【自宅で簡単脚やせダイエット】夏に備えて太ももを細くする3つの方法(開脚と脂肪分解エクサ)

暖かくなってきて、そろそろ夏に備えて足を細くしたい、太ももを細くしたい、そんなあなたのための太もも痩せの3つの方法を紹介します。
太もも痩せは「柔軟性」「脂肪分解」そして、「脂肪燃焼」が大事です。
あまり知られていませんが、脂肪の分解には筋肉の可動域が重要ですし、脂肪燃焼には脂肪分解が効果的です。

水着の季節がやってくる!

暖かくなってきて、そろそろ夏に備えて足を細くしたい、太ももを細くしたい、そんなあなたのための太もも痩せの3つの方法を紹介します。

太もも痩せは「柔軟性」「脂肪分解」そして、「脂肪燃焼」が大事です。

あまり知られていませんが、脂肪の分解には筋肉の可動域が重要ですし、脂肪燃焼には脂肪分解が効果的です。

千里の道も1歩から。頑張っていきましょう!

 

自宅で簡単脚やせダイエット!夏に備えて太ももを細くする方法

 

まずは柔軟運動からいきましょう。
太ももの柔軟性は、下半身痩せにとって非常に重要です。
筋肉の可動域が狭いと消費エネルギーも少なく、脂肪が燃えづらくなります。

まずは柔軟性を高めて脂肪燃焼しやすい体質にしていきましょう。

縦開脚初級編で太もも痩せ:ハムストリングス編

 

縦開脚は初球から上級までありますが、今回はまず初級編。

目指せ!太もも−1cm☆縦開脚の練習方法〜初級編〜

【目指せ!太もも−1cm☆縦開脚の練習方法〜初級編〜】太ももが痩せないのは凝り固まったむくみが原因!縦開脚の練習で、ほっそり太ももを手に入れよう☆【手順はこちら】⒈ 足を腰幅に開く⒉ 左足を大きく前に出す⒊ 腰を落としてひざ立ちPOINT 背中を伸ばし骨盤を立てるPOINT ひざは90度⒋ 反対の足も同様にPOINT 伸ばしながら深呼吸【監修】ヨガインストラクター: 西畑亜美

Lilyさんの投稿 2017年3月30日

ハムストリングスの柔軟性

縦開脚では、太ももの裏側の筋肉、ハムストリングスが伸びていきます。

また、大腿四頭筋もしっかりと伸びていくので、普段動かすことが少ない太もも部分の固まりをほぐすことができます。

 

横の開脚初級編で太もも痩せ:内転筋編

 

続いて、横の開脚の練習です。

こちらも初球から上級あるうちの初級編です。

誰でも開脚できるようになる方法☆初心者向け

【誰でも開脚できるようになる方法☆初心者向け】無理ない範囲で毎日続けてだんだん開脚できる!初級編はあぐらでの開脚のやり方☆ 【手順はこちら】⒈ あぐらで足の裏を合わせる⒉ 足を本のように開くPOINT できない人は無理しない⒊ 背筋を伸ばして体を倒す⒋ 床を這ってできるところまで倒すPOINT ここでしっかり深呼吸してキープ⒌ ゆっくり起き上がる

Lilyさんの投稿 2017年1月26日

 

内転筋の柔軟性

 

太ももの内側の筋肉の内転筋のしなやかさをつけてくれるのが横の開脚です。

足を本の様に開いた際、太ももの外側が床にくっつくような度合でかかとを引き付けるのが効果的です。

 

縦開脚と横開脚で柔軟性をまずは手に入れ、脂肪分解のトレーニングに入ります。

太もも痩せ:脂肪分解編

 

この後に脂肪分解のエクササイズを行います。

無酸素運動は脂肪分解を助けてくれます。

以下の動画は無酸素集中型で、太ももの脂肪分解を助けてくれます。

夏に備えてダイエット☆太もも痩せエクササイズ

【夏に備えてダイエット☆太もも痩せエクササイズ】油断していたらもう春!今から備えて夏に備えよう☆【手順はこちら】⒈ 体育座りから、ひじをお尻の後ろにつく⒉ 腰を持ち上げる⒊ 片足ずつ曲げ伸ばしするPOINT 骨盤が下がらないよう注意POINT 5〜10回ずつやってみよう!【監修】フィットネスインストラクター: 鳥巣 愛佳 (Aika Torisu)

Lilyさんの投稿 2017年3月21日

 

足につく脂肪は一旦つくと取れにくいものですので、しっかりと

脂肪分解をしていきましょう。

 

最後に必要なのが、有酸素運動による「脂肪燃焼」です。

代表はやっぱりランニングですね。

毎日きついかもしれませんが、運動を続けていくことで、脂肪燃焼を促してあげることが大事です。

以下の動画で、脂肪燃焼を促進してあげましょう。

ランニング前の一工夫☆脂肪燃焼を加速するストレッチ

【ランニング前の一工夫☆脂肪燃焼を加速するストレッチ】そろそろランニングの季節!ダイエット効果を高める簡単ストレッチをやってみよう☆【監修者からの一言】背中を伸ばしながら体幹を前に倒すことで、股関節周りの筋肉も刺激され、ストレッチとしての効果が出やすいです☆ただし、組んで上にくる足は外側に張りすぎないように注意。【手順はこちら】1.座って足を伸ばします2.片足を膝の上に乗せます。3.背筋を伸ばして2回程ゆっくり呼吸をします。point 息をゆっくりと吐ききる事が重要4.もう一度息を吸い、吐きながら体を前へ倒します。5.前へ倒した状態で30秒程維持をします。6.ゆっくりと元の状態へ戻り、反対の足も同じ動作を行います。

Lilyさんの投稿 2017年3月27日

 


いかがでしたか?

脚をしっかりと痩せていくためには継続がやはり大事です。

以下のおすすめ動画で毎日継続できるよう、疲労軽減してあげましょう!

 

【編集部からのおすすめ:運動後の脚マッサージで疲労軽減】

【監修】

鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

パーソナルトレーナー:石川春奈

女性パーソナルトレーナーによる女性のためのダイエット方を提案

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード