1日1分で簡単にできるバストアップの方法:がっせき前屈編

みなさんはバストアップ運動はどんな事をしていますか?
食事や乳腺のマッサージはもちろん大切ですが、ダイエットと両立できたら最高ですよね。今日はそんな方の願いを叶える、バストアップと脚痩せをする運動を紹介します。

みなさんはバストアップ運動はどんな事をしていますか?
食事や乳腺のマッサージはもちろん大切ですが、ダイエットと両立できたら最高ですよね。今日はそんな方の願いを叶える、バストアップと脚痩せをする運動を紹介します。

 

がっせき前屈でバストアップ

バストアップ効果

背中を伸ばしたまま体を倒して、肘下から手首までを床につけて押すようにすると、肩甲骨が押し上げられて、胸から肩まわり、背中の筋肉の緊張が整うので、姿勢がきれいに整って、バストアップが期待できます。

また、骨盤を整えてくれる事で女性ホルモンの分泌を助けてくれる働きがあるので、バストアップに期待できる、というメカニズムです。

 

股関節の柔軟による脚やせ

足の裏を合わせて膝を曲げて骨盤に近づけると、股割りと同じく、股関節のストレッチ効果があります。

特に太ももから股関節にかけての筋肉の柔軟性を鍛えられるので、血行が良くなり、脚やせ効果が期待できます。

 

バストアップ「がっせき前屈」のやり方

バストアップ「がっせき前屈」STEP1

最初に股関節を開いて、足の裏をくっつけていきます。

バストアップ「がっせき前屈」ポイント

このときにしっかりと足を体に引きつけて

 

左右のお尻のお肉を内側から外側に掻き出します。

 

バストアップ「がっせき前屈」STEP2

吐く息で体を前に倒していきます。

息を合わせて片足ずつ上げていきます。

 

バストアップ「がっせき前屈」STEP3

このまま鼻で呼吸する事を意識して、30秒キープしましょう。

バストアップ「がっせき前屈」ポイント

背筋をしっかりと伸ばしていきましょう。

姿勢を改善していく事がバストアップの近道です。

 

また、体を前に倒すだけではなく、坐骨で床を押すようなイメージでしっかりとお尻をつけていきましょう。

 

バストアップ「がっせき前屈」STEP4

最後にゆっくりと体を起こしましょう。


バストアップの方法で骨盤矯正はおすすめです。
女性ホルモンは、バストアップくびれや脚やせも促してくれます!
がっせき前屈では、ゆっくりと呼吸を意識して、やってみましょう。こ

【監修】

ヨガインストラクター:西畑亜美

【編集部からのおすすめ】

【鍼灸師監修バストアップの方法】バストアップの新習慣Day5 上級編:「らくだのポーズ」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード