『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー

『ひらけ!胡麻〜』といってすぐに開脚できるようになったらいいですね!
開脚ができると、太ももや全身の代謝アップに繋がっていきますので、効果は抜群♡
開脚は1日してならず!毎日少しづつやってみましょう。
今回は西畑亜美先生に開脚練習初級編をやってもらいました!

『ひらけ!胡麻〜』といってすぐに開脚できるようになったらいいですね!
開脚ができると、太ももや全身の代謝アップに繋がっていきますので、効果は抜群♡
開脚は1日してならず!毎日少しづつやってみましょう。
今回は西畑亜美先生に開脚練習初級編をやってもらいました!

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー

股関節の内側の太もも痩せ

まずはあぐらから足の裏を合わせていくときに、すでに太ももの内側が伸ばされています。
かかとを合わせていき、できる人は引き寄せると効果が上がっていきます。
これをパタパタと上下することで、太ももの内側が刺激され、太もも痩せ効果が期待できます。

 

開脚ができない多くの場合は、この内転筋や骨盤周りの筋肉の柔軟性が関わっていることが多いです。

今回の開脚練習では、強度は低いですが、徐々に内転筋や内側の太もも、骨盤周りにかけてをほぐしてくれる運動になっています。

ぜひ『ひらけポンキッキ!』よりも開く美脚を手にしていきましょう。

 

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー STEP1

まずは足の裏を合わせて開脚していきます。

この開脚のときに自分の出来る範囲で体に引き寄せていきましょう。

 

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー STEP2

お尻の肉を掻き出していきます。

お尻の肉をかきだすのは、骨盤をしっかりと床につけるためです。
開脚をする際にこれをやっていくと、背筋が伸びやすく、開脚の効果を高めてくれます。

 

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー STEP3

両膝をパタパタと動かしていきます。

 

<POINT>『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー

ほぐれるまでやっていきましょう。

自分の感覚でここは大丈夫です。


いかがでしたか?
ひらけ!ポンキッキよりも開く!開脚美脚を手に入れていきましょう。
まずは初級編から体を慣らしていき、徐々に体を柔らかくしていくことが大事です。
慣れてきたら、下記の記事で上級編の開脚前屈にもTRY♡
【監修】

鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

ヨガインストラクター: 西畑亜美

【編集部からのお勧め】

すらっと美脚美人の秘訣♡「開脚前屈」のやり方とできない原因

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード