体幹をきたえてヨガ上級者へ!簡単「ミニミニプッシュアップ」のやり方とコツ

今回は、ヨガ上達の秘訣となるエクササイズ「ミニミニプッシュアップ」のやり方をご紹介します。「難しいポーズになるとフラフラしてしまう」、などのお悩みを抱えた方にオススメです。体幹強化やバストアップなどの効果が望めるエクササイズですので、ぜひチャレンジしてみましょう。

一見、柔軟性が一番大事なように思われるヨガ。
ですが実際はヨガのポーズをキープするために様々な筋肉が使われています。
難易度の高いポーズになればなるほど、筋力が求められる場合もあります。
今回は、ヨガ上達の秘訣となるエクササイズ「ミニミニプッシュアップ」のやり方をご紹介します。

 

「フラフラしてしまってポーズをキープできない」
「そろそろ難しいポーズにも挑戦してみたい」

 

「ミニミニプッシュアップ」はそのように思っている方にオススメです。

「ミニミニプッシュアップ」の効果

体幹強化

プランクの姿勢をキープすることで体幹の筋肉をきたえることができます。
体幹の筋肉は状態をささえる役割を持つので、猫背の解消にも効果が望めます。
ヨガのポーズをとる際にバランスが取りやすくなり、より難しいポーズにも挑戦できるようになります。

肩こり解消・バストアップ

「ミニミニプッシュアップ」によって肩周りの筋肉が刺激されて血流が良くなり、肩こりが解消される効果が望めます。
また、大胸筋もきたえられることでバストアップの効果も。

ヨガ上達の秘訣!ミニミニプッシュアップのやり方

超ダイエット☆ミニミニプッシュアップ

【超ダイエット☆ミニミニプッシュアップ】ヨガでダイエットをお考えのあなたに!ヨガのコツは「力のかけ方」ミニミニプッシュアップで基礎を身につけよう☆【手順はこちら】⒈ プランクの体勢をとり、 ひざを真下に下ろしていくPOINT 手のひらをしっかりと床につけて   人差し指とマットを並行におく⒉ 肘を少し曲げ、二の腕で体を支えるPOINT 動作は小さくてOK⒊ 最後はチャイルドポーズ【監修】 ヨガインストラクター:岡清華

Lilyさんの投稿 2017年1月30日

STEP1 ミニミニプッシュアップ

うつ伏せの状態から両手をつき脚を伸ばすプランクの姿勢から、ひざを真下におろしてマットにつけます。

POINT 身体のラインを意識する

手のひらをしっかりと地面につけ、人差し指はマットと平行に。
お尻が出ないように注意しながら、背中と脚のラインが一直線になるように意識します。

STEP2 ミニミニプッシュアップ

ひじを少し曲げ二の腕で体を支えます。

POINT ミニミニプッシュアップ

負荷がかかれば小さい動作でもOKです。
呼吸に合わせてゆっくりと繰り返します。

STEP3 ミニミニプッシュアップ

最後に、正座の姿勢から腕を大きく前に伸ばし床につけ、チャイルドポーズの姿勢をとってリラックス。


 

いかがでしたか?ヨガのポーズが取りやすくなるだけでなく、猫背解消などの効果も得られる「ミニミニプッシュアップ」。
腰に負担をかけることなく体幹をきたえられる「ミニミニプッシュアップ」で、ヨガ上級者へステップアップ!

 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード