【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を作る方法(相撲ダイエット)

小さいお尻を作るには股関節周りの可動域を大きくしていく事が大事です。足の可動域を大きくする事で、血の巡りもよくなり、脂肪も分解されやすくなります。股関節が影響してくるのは、おしりの筋肉。特にデスクワークなどで常に座りっぱなしだと、お尻の血流は悪くなりがち。そんなお尻をキュッと締めて、可愛く美尻を作っていく方法を紹介。

美尻を作るには股関節周りの可動域。
可動域を大きくする事で、血の巡りもよくなり、お尻の脂肪も分解されやすくなります。
特にデスクワークなどで常に座りっぱなしだと、お尻の血流は悪くなりがち。
お尻が圧迫される事が主な原因なので、デスクワークや寝転がってばかりはよくないんです。
今回はお尻をキュッと締めて、可愛く美尻を作っていく相撲ダイエットの美尻運動の方法を紹介します。

【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を目指す為の伸脚運動効果

太もも痩せ効果と足全体の引き締め

気鎮めの姿勢から、足を開いていって、膝を伸ばすと太ももの後面が伸ばされますので、太もも痩せ効果が期待できます。
また、ゆっくりと腰を上げて、逆の足を伸ばす様にすると、足の筋肉全体を使いますので、足全体の引き締め効果もあります。

お腹痩せ

しゃがんだ姿勢で深い呼吸をします。おへその下に力を貯めるイメージで行うと、骨盤の内側からお腹に掛けて力が入りやすくなります。

※ お腹をしっかりと痩せいきたい場合の注意点

胸を動かすと、呼吸が浅く早くなりやすくなります。腹式呼吸を心がけましょう。

お尻痩せ効果

股関節周りがほぐされていくので、ヒップアップ効果が期待できます。
お尻周りの筋肉は普段伸ばされる事がないので、しっかり伸びるのを感じる為に、体を後ろ側にできるだけ倒す事が大事です。
体を前に倒すと、太ももの裏側が中心、後ろ側に倒すとお尻がストレッチされます。

 

【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を作る方法

相撲ダイエット☆開脚美尻の伸脚のポーズ

【相撲ダイエット☆開脚美尻の伸脚のポーズ】楽しく相撲ダイエットシリーズ☆相撲健康体操!開脚美尻になる伸脚のポーズ!【手順はこちら】⒈ 股を大きく開く⒉ 腰を落として背筋を伸ばす⒊ 伸脚する【監修者からの一言】膝を伸ばすと太ももの後面が伸ばされるので、内ももからお尻に効果ありです!ゆっくりと腰を上げて、逆の足を伸ばす様にすると、足の筋肉全体を使い、効果があがります☆【監修】鍼灸師:山下祐一郎

Lilyさんの投稿 2017年4月15日

【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を作る方法 STEP1

まずは股を大きく開いていきます。

お尻の裏側が伸びるのを感じながら、広げていきましょう。

【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を作る方法  STEP2

腰をしっかりと落として背筋を伸ばしましょう。

 

【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を作る方法 STEP3

そこから伸脚していきます。

POINT 【目指せ!開脚美尻】股関節を柔軟にしてキュッとしまった小尻を作る方法

しっかりと深く伸脚していく事を意識していきましょう。
後ろに重心を置くのが難しい方は手を後ろについていただいても構いません。


 

いかがでしたか?
股関節は凝り固まりやすく、普段から動かす事を意識しておきましょう。
相撲ダイエットで美尻を手に入れて、前からも、後ろからも美しく。

【監修】
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード