ヨガで花粉症を撃退!鼻づまりを解消する「うさぎのポーズ」

  春になると症状が出る人が多い花粉症。 症状がひどくなると、一年のほとんどが花粉症という方も。 今回は、つらい花粉症をヨガで内側から撃退していく「うさぎのポーズ」をご紹介します。   「夜鼻づまりで

 

春になると症状が出る人が多い花粉症。
症状がひどくなると、一年のほとんどが花粉症という方も。
今回は、つらい花粉症をヨガで内側から撃退していく「うさぎのポーズ」をご紹介します。

 

「夜鼻づまりでなかなか寝付けない」
「毎年花粉症に悩まされている」

 

「うさぎのポーズ」はそのような方にオススメです。

花粉症対策ヨガの効果

自律神経を整える

花粉症の原因としては、花粉や大気汚染などの外的要因ばかりに目が行きがちです。
ですが、実は花粉症には自律神経の乱れを代表とする内的要因も考えられます。
つらい鼻づまりは、鼻の中の粘膜が充血して空気の通り道が狭くなっている状態です。
ヨガで交感神経を刺激し、鼻の充血を抑えることで鼻づまり解消の効果が期待できます。

代謝アップ

身体にはもともと老廃物やアレルゲンを排出する機能が備わっています。
その機能がうまく働かないと、アレルゲンが体の中に溜まって行き、アレルギー症状を悪化させる原因になることも。
ヨガで身体の代謝を上げていくことでアレルギー症状を抑える効果が期待できます。

 

How To

STEP1

正座の状態になります。

STEP2

手をひざの少し前の床に肩幅でつきます。

STEP3

息を吐きながら、おでこを両手の間の床につけます。

STEP4

重心を前に移動させておしりをあげていき、頭のてっぺんを床につけます。

<POINT>
深呼吸を10回ほどしてキープ。

STEP5

おしりを下げて頭を元に戻します。


 

いかがでしたか?
毎日継続することで鼻づまりが緩和される効果が期待できます。
つらい花粉症を簡単ヨガ「うさぎのポーズ」で撃退しましょう!

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード