睡眠の質を高めるために!ヨガ:鋤のポーズで寝つきを良くする方法

最近眠りづらい、眠りが浅い、寝つきが悪い。全然睡眠がうまく行かなくて、昼間眠い、、そんなあなたのための睡眠改善方法「鋤のポーズ」を紹介します。
睡眠のために、身体のケアを怠らないようにしましょう。今日は睡眠の質を高めるためのヨガ「鋤のポーズ」。寝つきや睡眠の質を良くして、元気な身体に!動画を見ながらやってみてください。

季節が変わると、ちょっと眠りにくいな、眠りが浅いかな、寝つきが悪いと思うことがありますよね。
睡眠は生活にとって、最も大事な活動の1つ。
睡眠のために、身体のケアを怠らないようにしましょう。
今日は睡眠の質を高めるためのヨガ「鋤のポーズ」を紹介します。
寝つきや睡眠の質を良くして、元気な身体に!
動画を見ながらやってみてください。

不眠とさよなら!眠りに良いヨガ:鋤のポーズ

【不眠とさよなら!眠りに良いヨガ:鋤のポーズ】暑い夏は眠りにくい、、そんな時に!背骨の自律神経を刺激して不眠症にさよなら!【監修】ヨガインストラクター:yuco

Lilyさんの投稿 2017年7月1日(土)

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

 

睡眠の質を高める方法

睡眠の質を上げる生活習慣

1. 毎日ウォーキングで睡眠の質をあげる

毎日、ウォーキングしていますか?
ウォーキングは身体のリズムを作ってくれる活動の1つ。
ベッドの上に寝たままで過ごしてしまうと、身体のリズムも崩れがち。
デスクワーク中心の方は特に気をつけていきましょう。

2. 寝つきはゴロゴロ動くことでGood

赤ちゃんのポーズでお腹痩せ:ガス抜きにぴったりのヨガ

【赤ちゃんのポーズでお腹痩せ:ガス抜きにぴったりのヨガ】身体にたまったもの、体外に!ガス抜きのポーズでお腹痩せ✨【監修】ヨガインストラクター:加藤愛http://lily.media/archives/1974/

Lilyさんの投稿 2017年9月3日(日)

赤ちゃんのポーズでゴロゴロ動く事で、目覚めをゆっくりとさせてあげましょう。
いきなり起き上がったりしてもダメですし、かといって二度寝はしたくないですよね。
二度寝もリズムが崩れる事があるので気をつけたいところ。
朝起きて、背骨・腰に刺激をゆったりと加えながらゆっくり起きあげっていきましょう。

3. 睡眠の前スマホをやめよう

寝る前に、ついついスマホをいじってませんか?
ブルーライトはやっぱり目にはよくないんです。
ブルーライトカットのメガネではなく、寝る前はスマホを閉じて読書や落ち着いた時間を過ごす事をオススメします。
睡眠の質が高まれば、仕事の能率も上がる、寝る直前まで仕事も禁物です!

睡眠の質を高める方法:ヨガ「鋤のポーズ」

ヨガ:鋤のポーズのやり方

不眠とさよなら!眠りに良いヨガ:鋤のポーズ

【不眠とさよなら!眠りに良いヨガ:鋤のポーズ】暑い夏は眠りにくい、、そんな時に!背骨の自律神経を刺激して不眠症にさよなら!【監修】ヨガインストラクター:yuco

Lilyさんの投稿 2017年7月1日(土)

ヨガ:鋤のポーズのポイント

ヨガの鋤のポーズは逆転のポーズの中でも比較的難易度は低めですが、それでも難易度は高め。
鋤のポーズをやる時には「首を動かさない事」これは絶対守ってください。

鋤のポーズで足がつかないのはなんで?

足がつかないのは「股関節の柔軟性」が問題です。
お尻から太もも裏の筋肉の柔軟性をつけていかないと脚がつきません。
また、背骨がまっすぐになるように気をつけてください。

鋤のポーズは首に注意

首はとっても注意しなきゃいけないポイント。
首が詰まってしまったり、首周り肩周りが硬くなっていると怪我もしやすいです。
気をつけながらやりましょう。
ポーズ中は首は動かさないよう注意してください。

鋤のポーズで睡眠の質が高まる

鋤のポーズは自律神経を整えてくれるポーズ。
副交感神経を優位にして身体をほぐしてくれるポーズです。
そのため、寝つきが良くなり、睡眠の質も高めてくれる効果が期待できます。

また、下半身に溜まった血流を全身に流してくれるので、体全体もポカポカ。
あったまっていけるヨガとしてもGoodです。

あわせてやりたい!簡単睡眠の質を高めるヨガ

チャイルドポーズでリラックス

チャイルドポーズのやり方

食欲を抑えるための☆チャイルドポーズ

【食欲を抑えるための☆チャイルドポーズ】食欲が止まらない!そんな時に精神を落ち着かせるポーズ☆※ リラックスすると食欲が戻ってきてしまうので、多少注意も必要!【手順はこちら】⒈ 正座になる⒉ 足の親指をくっつけて膝を開く⒊ 体をゆっくりと前に倒していくPOINT お尻とかかとをくっつける⒋ 体をぺたっとくっつけるできない人はクッションを使おう⒌ 体を倒して右を向くPOINT 左も同様に行う【鍼灸師監修】正座から背中の筋肉を縮めるように伸びをするため、血の巡りが変わり、背中~腰の筋肉が刺激されます。背骨の脇を通っている自律神経のうち、交感神経が刺激されて、バランス的に優位に働く為、食欲が一時的に低下していきます。【インストラクター監修】ヨガインストラクター: 乾 史奈 (Inui Fumina)

Lilyさんの投稿 2017年3月1日(水)

眠る前にやると寝つきにも良い

心身ともにリラックスできるのがチャイルドポーズ。
ベッドの上で、ダラーんとなって全身を投げ出して見ましょう。
眠る前にやって寝つきもよくなるのでオススメです。

魚のポーズで睡眠の質を高める

魚のポーズののやり方

自宅で簡単小顔効果!魚のポーズ

【自宅で簡単小顔効果!魚のポーズ】暑くてむくんだ顔にさよなら!魚のポーズで小顔になる方法!【監修】ヨガインストラクター:加藤愛

Lilyさんの投稿 2017年7月2日(日)

眠りに良いヨガ:魚のポーズ

魚のポーズは肩こりや不眠に効果が期待できるヨガです。
頭頂の自律神経を刺激してくれますし、胸を開くポーズなので、とっても気持ちいいポーズ。
ぜひ動画を見ながら合わせてやって見てください。


以上、睡眠の質を高める方法で、寝つきや眠りをよくするための方法を紹介しました。
ストレス社会で戦うあなたのための☆鋤のポーズで睡眠を改善!
特に鋤のポーズはオススメなので、ぜひ一緒にやっていきましょう。

【監修】
ヨガインストラクター:yuco
ヨガインストラクター:加藤あい
ヨガインストラクター:乾史奈
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

あわせてやりたい!寝ながらできるヨガ

【動画】寝ながらできる!ヨガ:ハッピーベイビーのポーズ

美尻になろう!ヨガ:ハッピーベイビー

【美尻になろう!ヨガ:ハッピーベイビー】自宅で寝ながらできる✨お尻をすっきり!骨盤調整のハッピーベイビー【監修】ヨガインストラクター:yuco

Lilyさんの投稿 2017年8月16日(水)

寝る前に簡単にできる!足のむくみを解消☆「足痩せのベッドヨガ」

寝る前に簡単にできる!足のむくみを解消☆「足痩せのベッドヨガ」

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード