腸コン:朝食の新定番!たった3つの食材で腸を整える朝ごはん

第二の脳、腸を大切にしていますか?腸コンディショニングでしっかり腸の調子を整えてあげましょう。今日は簡単朝ごはんで腸の調子を整えるオクラと舞茸のホットサラダの作り方を紹介します。醤油麹とオクラの整腸効果は期待大!とっても美味しくて簡単で、かつ、腸にも良い一石三鳥の腸コンレシピ、動画を見ながら朝食に役立てて見てください。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

オクラと舞茸で腸コン!朝食にぴったりホットサラダ

材料:腸コンレシピ「オクラと舞茸のホットサラダ」

・オクラ4本(50g)

・まいたけ1/2パック(50g)

・しょうゆ麹小さじ1(7g)

準備物はたったこれだけ!超簡単ですね。

 

手順:腸コンレシピ「オクラと舞茸のホットサラダ」

1. 腸コンの王様「オクラ」のへたとフチを切る

ヘタと縁を上手く切っていきましょう。
縁は手を這わせて切り取るとやりやすいです。

2. オクラと舞茸を約2分茹でる

オクラを約2分を目安で茹でていきましょう。

 

舞茸も同様に茹でましょう。

 

3. ざるに上げる

ザルにあげて冷やしましょう。

 

4. 触れるくらいの温度になったら細かく刻む

冷やしてあげたら刻んでいきましょう。ここはお好みの大きさで。

5. しょうゆ麹と混ぜ合わせる

しょうゆ麹と合わせていきます。
ここも分量の調節はお好みで。

6. 盛り付け

いよいよ盛り付け!朝の1食にちょうど良いくらいを。

腸コンレシピ「オクラと舞茸のホットサラダ」が完成!

オクラと舞茸のホットサラダが完成!

オクラで腸コンディショニング

オクラの腸コンディショニング効果

今回朝食として紹介した腸コンディショニングのレシピ。
ポイントは「オクラ」です。
オクラの腸コンディショニング効果は「ペクチン」が果たす役割です。

ペクチンの整腸作用

ペクチンは食物繊維の1つ。
食物繊維がお腹に良いことは皆さんもご存知の通りですね。
ペクチンの役割は腸内の善玉菌の餌として善玉菌を増やしてくれます。
また腸のぜん動運動を助けてくれるので、便秘にも良いんです。

ビタミンも豊富で免疫力アップ

ビタミンが豊富なオクラ。
ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、カルシウムに食物繊維と豊富な栄養素。
免疫力アップにも最適な食材です。

醤油麹の力

麹はいうまでもなく発酵食品です。
醤油麹を使うと、過剰な塩分を使わず旨味を引き出せるだけではなく、栄養素も取ることできます。
酵素はでんぷんを分解したり、脂肪を分解する成分が含まれていて、健康にもGood。
麹菌は「善玉菌を増やす」役割があるので、さらに整腸を促してくれるんです。
オクラと舞茸のホットサラダは整腸にとってもよい朝食ですね!

オクラと舞茸のホットサラダ

温かいうちに食べるのがコツ

冷蔵では冷やさず、温かいまま食べるのもコツのひとつ。
カラダを冷やす、胃腸を冷やすのはNG。
朝食から温かいものを口にすることで、体温をあげていきましょう。

保存は水を切って

オクラや舞茸を冷蔵保存する場合、しっかりと水を切りましょう。
また、冷凍ではなく冷蔵で早めの召し上がることをオススメします。
温める際はレンジなどでチンしてもおっけーです。


 

以上、腸の調子をコンディショニングしてくれる、腸コンレシピ、オクラと舞茸のホットサラダを見ていきました。
腸のコンディショニングは美味しいが大事!
美味しくてカラダに良い、継続できるダイエットを頑張っていきましょう。

継続できるダイエットがしたいあなたはこちら
Lilyのアプリをダウンロード

【監修】
管理栄養士:藤原真寿美

合わせてやりたい!腸コン運動

【動画】コアトレでお腹に刺激!腸コンダイエット

【簡単に痩せる方法】1日たった5分の本気ダイエットの習慣

くびれを作りたい!お腹痩せヨガ:ねじった半月のポーズ

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード