目指せ180度開脚!「フロッグポーズ」で開脚ができるようになる方法

180度の開脚はなかなか難しいと思っている方に、今回は「フロッグポーズ」で開脚の練習を行う方法をご紹介します。股関節が固くなると、つまずきやすくなったり太りやすくなってしまったり、様々な弊害が生じます。「フロッグポーズ」を練習して柔軟な股関節を手に入れましょう。

股関節の柔軟性が求められる「フロッグポーズ」。
サンスクリット語では「マンドゥカアーサナ」と呼ばれています。

バレリーナのように180度の開脚ができるくらいの柔軟性、憧れますよね。
ですが、太腿は内側についている筋肉の数が多く、骨盤まで伸びているために足を内側に閉じる力が強くはたらいています。
無理やり一気に開脚しようとすると、腱や筋肉を痛めてしまう恐れもあるため、徐々にゆっくりと伸ばしていく必要があります。

今回は開脚の練習に効果的な、「フロッグポーズ」のやり方をヨガインストラクターyuco監修の動画でご紹介します。

 

180度開脚はステップが必要

「ぺったり開脚に挑戦したいけどいきなりだと難しい」
「最近何もないところでつまずくことが多い」
今回ご紹介する「フロッグポーズ」はそのような方にオススメです。
股関節の柔軟性を高めて開脚に挑戦してみましょう。

 

180度開脚!フロッグのポーズ

STEP1 開脚準備

四つん這いの状態から、膝を直角に曲げたまま脚をできるだけ開きます。

 

STEP2 ひじをつく

ひじを床につけます。

STEP3 太ももを開く

徐々に脚を開いていきます。

<POINT> 5呼吸キープ

力を抜いて深呼吸しながら伸ばす。
痛い場合は適度に伸び縮みの運動をして緩めてあげましょう。

STEP4 ゆっくりとやろう

ゆっくりと身体を起こします。

STEP5 身体を休ませる

最後にお尻をついて座って脚を横に振り、使った筋肉を休ませます。

 


 

いかがでしたか?
股関節にはたくさんの筋肉が密集しており、無理にストレッチを行うと痛めてしまう可能性があるので、徐々に行っていきましょう。
お家などリラックスできる空間で練習するのがオススメです。

ペタッと開脚の方法をさらに紹介!

開脚上級編!ヨギーの憧れ!開脚前屈

美脚美人になろう♡開脚前屈ー上級編ー

【美脚美人になろう♡開脚前屈ー上級編ー】股関節周りを柔らかくして美脚へ☆上級者向けの開脚前屈【手順はこちら】⒈ あぐらから両足を開く2.両足の親指を持つ3.息を吸って背骨を伸ばす4.息を吐きながら体を倒していくPOINT できない人はお尻の下にブランケットを敷いてもOK5.ゆっくりと体を起こす

Lilyさんの投稿 2017年3月5日(日)

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー

『ひらけポンキッキ』でもこんなに開かないよ!太ももほっそりー開脚練習初級編ー

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード