冷え性さん必見!基礎代謝を上げる方法

11月に入って、少し寒くなってきましたね。
いよいよ冬の足音が聞こえてきました。
足先、手先が冷える今日この頃。
そこで今日は冷え性さんには必見!
風邪を引かないためにも、基礎代謝を上げて強い体になってく方法を紹介。
ぜひ動画を見ながら、やってみてください。

11月に入って、少し寒くなってきましたね。
いよいよ冬の足音が聞こえてきました。
足先、手先が冷える今日この頃。
風邪を引かないためにも、基礎代謝を上げて強い体になってく方法を紹介。
しっかり体の芯から体を温めて今年の冬を乗り切りましょう。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

冷え性の生活習慣!基礎代謝を上げる方法

1. 冷え性さんは適度にカフェインを摂取して基礎代謝をあげよう

カフェインは褐色脂肪細胞に作用して、脂肪の燃焼を助ける効果が期待できます。
また、交感神経にも作用してくれます。
コーヒーは必ずブラックで、特に運動の30-1時間前に飲むのがオススメです。

2. お風呂に入って基礎代謝を上げる

お風呂は基礎代謝が上がるので、絶対湯船がオススメです!
シャワーで済ませないようにしましょう。
お風呂では思ったより汗をかいています。
体全体があったまり、基礎代謝が上がります。
体の芯から温めるためにも20分以上、しっかり浸かりましょう。

冷え性さんのお風呂で代謝をアップ!二の腕痩せ運動

冷え性さんのお風呂で代謝をアップ!ツイスト

3. 歩く習慣が代謝アップの秘訣

ウォーキングは基礎代謝アップにつながるとっても大切な運動。
毎日続ける運動が大事ですので、1日のうち、全く歩かない人は特に、1日15分でも良いので、歩く習慣を身につけましょう。
ウォーキングは自律神経を整える効果が期待できますし、ふくらはぎやの筋力アップによって新陳代謝アップにも繋がっていきます。

4. 冷え性さんは食べ物にも気をつけて代謝をアップ

根菜類が冷え性には良い

根菜類は「体を温める」食材です。
ごぼうや人参、大根やカブ、芋類などがそれにあたります。

根菜類が冷え性には良い

根菜類の効果は「腸活」にもあります。
腸内環境を整えるのが根菜の効果としてもありますが、これも基礎代謝を上げるコツ。
腸が排泄を滞らせたりすると、血液が汚れてしまいます。
これが巡って基礎代謝を下げてしまう原因になることも。
飲み物、お風呂、歩く、食事と、生活習慣に気をつけていきましょう。

 

基礎代謝を上げる3つのエクササイズ

冷え性対策のブリッジの方法

冷え性さんのためのブリッジとその練習の記事

冷え性対策!代謝アップの方法:ブリッジとブリッジ練習

ブリッジの代謝アップの効果について

ブリッジは背骨、背中、胸、お腹といろんな部位に効いていくポーズです。
骨盤の位置調整にもなり、血の流れをがよくなることが期待できます。
結果代謝があがり、むくみも取れていきますので痩せ体質に!

鶴のポーズで代謝を上げる方法

冷え性さん必見の鶴のポーズ

代謝を上げて脂肪燃焼!ヨガ:「鶴のポーズ」のやり方とコツ

鶴のポーズの代謝アップの効果について

「鶴のポーズ」は腕の力だけでなく、腹筋や背筋、そしてインナーマッスルなど全身の筋肉を使うポーズです。
継続的に練習していくことで、代謝がアップし痩せやすい身体に。
バストアップや肩こり解消の効果も望めます。


 

以上、基礎代謝を上げる方法、新陳代謝を上げる方法を見ていきました。
しっかり痩せるには、生活習慣とエクササイズを組み合わせて!
頑張ってダイエットしていきましょう。

【監修】
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

冷え性さん必見!代謝を上げる方法

【動画】冬の冷え性に!椅子のポーズで代謝をアップ!

ダイエットに必要不可欠な代謝を上げる方法とは?

ダイエットに必要不可欠な代謝を上げる方法とは?

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード