冬ダイエットのコツ!6つの組み合わせダイエットと冬痩せのコツを紹介

急激に朝が冷え込んできましたね。
秋も深まってきて、そろそろ冬になります。今日のテーマは「冬ダイエット」。冬は腰回りの贅肉や、太もものお肉が特に気になるところ。今日は6回にわたって、腰や背中回り、太ももを痩せるダイエット方法を紹介します。しっかり冬対策で、来年の春夏に恥ずかしくない体に!

急激に朝が冷え込んできましたね。
秋も深まってきて、そろそろ冬になります。
冬は腰回りの贅肉や、太もものお肉が特に気になるところ。
今日は6回にわたって、腰や背中回り、太ももを痩せるダイエット方法を紹介します。
しっかり冬対策で、来年の春夏に恥ずかしくない体に!

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

冬の「痩せる」ダイエットのコツ

冬はダイエットがしやすい時期

冬は体が脂肪を溜め込むことによって体を寒さから守ろうとしてくれる季節。
脂肪がたまりやすい季節である一方で、エネルギー量も多くなり、痩せやすい体質になっています。
このまま体を動かさないと、冬はどんどん太ってしまうのですが、冬は体をしっかり動かせば痩せられるんです。

冬ダイエットのコツ

冬のダイエットはいくつかコツがありますので、一気に紹介していきます。
ポイントは「体温を下げないようにする」ということ。

1. お風呂の浸かり方も冬ダイエットのコツ

冬は体が冷えがち。
体が冷えると基礎代謝が落ちる、基礎代謝が落ちると脂肪も燃えづらい、脂肪が燃えづらいと太りやすい。
しっかりと服を着込んだりすることも大切ですが、何よりも「入浴」がコツ。
お風呂は20分以上、ゆっくり水分補給をしながら浸かること。
「身体を芯から温めてあげる」のが良いんです。

2. 食べ物で差がつく冬ダイエット

冬のダイエットは実は食べ物もコツの1つ。
体が温まる食事を心がけましょう。

冬のオススメ食材

・香辛料: 生姜や唐辛子(キムチ鍋なんか良いですね!)

・野菜:根菜(ごぼうやかぶ、大根、レンコン)やニラ、長ネギなど
根菜をとるのにお手軽なのはおでんですね!

・ナッツ類: アーモンド、栗や調味料としては松の実など

スープやお鍋、生姜や唐辛子でちょっぴり辛いものなどがオススメ。
身体を内側から温めてあげましょう。

3. 冬のダイエットは体を動かすことが一番のコツ

結果、身体を動かすことが一番大事。
健康的に身体を動かすことを意識しましょう。
寒くて外歩くのはしんどいなーとか、思うかもしれませんが、歩くのって実はとっても大事。
気分も上がるので、毎日歩くのが冬ダイエットのコツ。
さらに、自宅でできるダイエットを。
冬に溜まりがちな、背中から腰回り、太もも痩せを紹介しますね。

冬ダイエットの6つの組み合わせ:組み合わせるのが冬ダイエットのコツ

1. 背中痩せ・腰回りの贅肉で冬対策

ヨガ「ラクダのポーズ」で冬ダイエット

背中周りをダイエットするのが冬ダイエット

らくだのポーズは体を後屈させるヨガ。
背骨・お腹にしっかり刺激がいくポーズ。
背中の柔軟性をつけ、血流を良くする効果が期待できます。
これによって代謝が良くなり、痩せ体質!
猫背の方にもオススメです。

2. 背中痩せ・腰回りの贅肉で冬対策

リバースプランクで背中の冬の贅肉落とし

リバースプランクで冬の背中ダイエット!

リバースプランクは背中をまっすぐ保つための筋肉「脊柱起立筋」を鍛える方法です。
背中をまっすぐに、姿勢を正すための運動です。
冬は体を丸めて縮こまりがち。
強くて代謝の良い体、痩せやすい体を作るには「姿勢を保つ」ということは重要。
リバースプランクで美しい背中を保ちましょう。

3. 腰回りのお腹痩せで冬ダイエット

レッグレイズサイクロンで冬ダイエットのやり方

背中とお腹をバランス良くするのがコツ

ここまで2つは背中を見てきましたので、ここからはお腹。
一般的なレッグレイズは足を上下に動かすだけですよね。
上下の動きは、「腹直筋」や「腸腰筋」のダイエットに効果的。
今回のように、足を回転させることで、腹斜筋、お腹周りの筋肉を使っていきます。
背中を引き上げ、お腹も引き上げることで、より痩せ体質を目指していきましょう。

4. 骨盤整えるのも冬ダイエットのコツ

簡単骨盤回しで冬ダイエットのやり方

骨盤回しで上半身も、下半身もダイエット

骨盤回しダイエットは何と言っても骨盤矯正の効果があること。
骨盤が開いてしまうと、内臓が落ちてしまい、下っ腹が出てしまったり、下半身が太ってしまったり。
また、骨盤が歪んでいると、特定の部分の血流が悪くなってしまうことも。
冬は冷えやすいので、血流をよくしてあげることも大事なんです。
骨盤回して体を締めてあげましょう。

5. 冬ダイエットは太もも!太もも痩せのスクワット

太もも痩せワイドスクワットで冬ダイエットのやり方

太もも痩せのワイドスクワット

冬は太ももに脂肪がたまりがち。
ワイドに足を開くことによって、大腿四頭筋、大臀筋、内転筋に特に効かせることができます。
太ももからお尻にかけてのお肉がきになるあなたにはうってつけの運動。
冬ダイエットは歩くのが減るのが問題なので、スクワットは入れていくのがコツ。

6. 太もも裏側もやるのが冬ダイエットのコツ

レッグアップで太もも痩せダイエット

太ももの裏側も痩せるダイエット方法

レッグアップは寝ながらできるダイエット方法。
太もも裏側からお尻にかけて効かせていくダイエットです。
美脚のためにも、毎日継続していきましょう。


 

以上、6つの脚やせダイエットの組み合わせのやり方と効果を見ていきました。
冬ダイエットの6つの組み合わせで、お腹も、背中も、太もも。
綺麗な体、強い体を手に入れて、今年の冬も乗り切りましょう。

【監修】

ヨガインストラクター:西浦莉紗
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

冬のダイエット!

【動画】冬は血流アップでダイエット!足をパタパタ運動

冬のお腹痩せダイエット方法!簡単4つの組み合わせで冬のお腹痩せ

冬のお腹痩せダイエット方法!簡単4つの組み合わせで冬のお腹痩せ

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード