くびれ運動「ロシアンツイスト」のやり方と効果

女性たるもの、綺麗なくびれが欲しいもの。ウエストをキュッとしていきたいですよね。
今回紹介するのは「ロシアンツイスト」という運動。何と言っても「くびれ」と「猫背」の運動です。とってもきつい運動ですが、くびれには最適。ぜひ、動画を見ながらロシアンツイストをやってみてください。

女性たるもの、綺麗なくびれが欲しいもの。
ウエストをキュッとしていきたいですよね。
今回紹介するのは「ロシアンツイスト」という運動。
とってもきつい運動ですが、くびれには最適。
ぜひ、動画を見ながらやってみてください。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

ロシアンツイストとは?

ロシアンツイスト

ロシアンツイストはお腹と背筋を鍛える運動です。
主に「腹斜筋」と「脊柱起立筋」を鍛えます。
自宅でできる腹筋を鍛える、くびれの運動としては最適。
ロシアンとついていますが、ロシアが発祥かどうかは不明だそうです。笑

ロシアンツイストはくびれ

くびれにもっとも効果的な運動です。
ロシアンツイストではお腹をしっかりねじっていきます。
腹斜筋をターゲットに、お腹がねじれていくのでくびれへの効果が期待できます。
キープ時間を長くすると、より効果が深まります。

猫背さんもロシアンツイストはGood

くびれだけに注目されがちですが、猫背にも良い運動。
これは「脊柱起立筋」が使われているからなんです。
脊柱起立筋は簡単にいうと、姿勢をまっすぐ保つための筋力。
猫背が気になるあなたにもぴったりなんです。

ロシアンツイストの注意点

ロシアンツイストは腹筋の状態で身体をキープする運動。
腰への負担も多少なりともかかります。
腰痛の方はやめておくのがベターです。

 

くびれの運動「ロシアンツイスト」のやり方

1.  背筋を伸ばそう

まずは膝を曲げて座り、つま先をあげます。
後ろに手をついていいので、坐骨を立てましょう。

2. ロシアンツイストのやり方

両手を合わせて、腕をまっすぐ前に。

Point ロシアンツイスト

腕は胴体と直角にします。

3.  左右にロシアンツイスト

息を吐きながら体幹を左右に捻る。
背骨を少し後ろに倒しつつ、腹筋で身体を支えます。

4. 2秒間ロシアンツイストでキープ

ひねったままキープすることで、深層筋を鍛えましょう。
腹筋と背筋に効かせていきます。

ロシアンツイストの目安

1日2セット左右5回ずつ程度やっていきましょう。

くびれ作りはツイストで!

お腹痩せは部分痩せでくびれ作り!

簡単!部位別お腹痩せダイエットの方法

くびれを作りたい!お腹痩せヨガ:ねじった半月のポーズ

くびれを作りたい!お腹痩せヨガ:ねじった半月のポーズ

【動画】上級版ロシアンツイスト

ロシアンツイストをしながら、背骨を1本1本後ろに倒すのが、こちらの上級編。
腹筋背筋に自信のある方にはおすすめ。
かなりきつめの運動なので、腰痛を持っている方はNGです。


 

以上、ロシアンツイストのやり方と効果をみていきました。
くびれならロシアンツイストはおすすめ!
くびれは実は「猫背」はポイントだったりするんですよね。
お腹にも、猫背にも効いていくので、くびれになる運動なんです。
その他のくびれへの運動もまとめていますので、こちらも合わせて読んでみてください。

【監修】
ヨガインストラクター:西畑亜美
ヨガインストラクター:浅野佑介
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてみたい!くびれのための運動

【動画】サイドブリッジツイストでお腹痩せくびれ運動

女性のくびれの作り方:女性が簡単にくびれを作る方法を伝授!

女性のくびれの作り方:女性が簡単にくびれを作る方法を伝授!

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード