下っ腹対策!お腹痩せのバイシクルのやり方と効果

寒くなると脂肪がたまり、特に下っ腹は溜まるもの。
出てくる下っ腹、嫌ですよね。下っ腹のポイントはお腹を縮こめること。
今日はそんな悩みのタネ、下っ腹を痩せていく方法「バイシクル」を紹介します。
お腹を痩せるにはまず下っ腹から!
ぜひ、動画を見ながらやってみてください。

冬になると、どうしても下っ腹が出てきてしまうもの。
お腹を痩せるにはポイントはやっぱり下っ腹ですよね。
今日はそんな悩みのタネ、下っ腹を痩せていく方法「バイシクル」を紹介します。
お腹を痩せるにはまず下っ腹から!
ぜひ、動画を見ながらやってみてください。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

バイシクルの運動と効果

バイシクル運動とは

バイシクル

バイシクルは名前の通り、自転車を漕ぐようにする運動です。
寝ながらやるものや、バイシクルのクランチ運動などバリュエーションは様々。
インターバルを入れながらやっていくと有酸素運動にもなるとってもきつい運動なんです。

有酸素運動に

バイシクルは有酸素運動になる、ダイエット方法。
寝ながらできるからって舐めちゃダメ!
やってみると結構きついんです。

バイシクルの効果とは

お腹痩せ

まずはお腹への効果がいちばん!
特に下っ腹には効果的。
大腰筋から腹直筋にかけて使っていくので下っ腹には効果的なんです。
捻りを加えるとくびれにもなりますし、お腹を痩せたい方にはもってこいの運動なんです。

バイシクルのエクササイズのコツ

バイシクルは、やり方を変えると強度が大きく変わります。
運動をゆっくりめにやってみる、捻りを加えてみるなどすると深層筋肉が
腰痛の方はやめておくのがベターです。

 

下っ腹対策!バイシクルでお腹痩せ

1.  脚を前に伸ばして肘で体を支える

まずは脚を伸ばして肘をついて上体を支えましょう。
背筋はまっすぐで。

2. 大腰筋と腹筋でバイシクル

自転車を漕ぐように脚を軽く曲げて片足ずつ胸に引き寄せる。

3. 交互に高速バイシクル

10回ほど早く脚を動かしていこう。

POINT.  インターバル入れて有酸素運動

バイシクルをやりながら、10回やってゆっくりに、10回高速ゆっくりに。
これを繰り返していくことで有酸素運動になります。

下っ腹を痩せるには猫背対策も!

下っ腹痩せは猫背で!らくだのポーズ

猫背のあなたへ!ヨガ:ラクダのポーズ(ウシュトラ・アーサナ)のやり方と効果

冬ダイエットのコツ!下っ腹痩せの6つの方法

冬ダイエットのコツ!6つの組み合わせダイエットと冬痩せのコツを紹介

【動画】バイシクルアレンジ:シザース

シザースは交差させてハサミのようにエクササイズしていく方法です。
交差させていくことで、より腹斜筋に効果的な運動です。
バイシクルもシザースもかなりお腹に負荷をかけていきます。
自分の体と相談しながら頑張っていきましょう。


 

以上、バイシクルのやり方と効果を見ていきました。
バイシクルはアレンジもたくさんありますし、ぜひやって見ましょう。
その他、下っ腹痩せの運動方法を下記にまとめていますので、ぜひ見て見てください。

【監修】
フィットネスインストラクター:鳥巣愛佳
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてみたい!下っ腹痩せ運動

【動画】下っ腹痩せの運動!腸腰筋エクサ

お腹痩せのファンレッグで下っ腹対策!

寝ながら簡単!太ももとお腹を効率的に痩せるダイエット方法

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード