【バストアップの新習慣Day 3】バストアップと脚のむくみ取りで一石二鳥!「鳩のポーズ」の効果とやり方

バストアップの新習慣 Day3は、バストアップと脚のむくみ防止を同時に叶える「鳩のポーズ」をご紹介します。初心者でも取り組みやすい「鳩のポーズ」。ぜひヨガインストラクターYurika Umezawa監修の動画を見ながらおうちエクササイズに取り入れてみてください。

人の第一印象を決める顔まわりのデコルテライン。

美しい姿勢でバストアップした人は印象も明るくなり、人に好印象を与えます。
今回はそんなバストアップ効果に特化したエクササイズをDay 1からDay 5にかけてご紹介していきます。

 

バストアップ新習慣Day 3の今回はバストアップと脚のむくみ防止を同時に叶える「鳩のポーズ」をご紹介します。
ヨガインストラクターYurika Umezawa監修の動画を見ながらぜひ挑戦してみましょう。

 

バストアップのPOINT

 

バストアップに効くのはなんといっても、「胸回りの血の流れ」「筋肉の柔らかさ」がPOINTになります。

 

姿勢改善とも関わりが深いので、いつも正しい姿勢でいることが大事になります。

 

運動としては、今回紹介する鳩のポーズのほか、ベビーコブラのポーズにもバストアップ効果がありますので、ぜひ動画を見てやってみましょう。

 

男性を虜にする背中美人になろう☆ベビーコブラのポーズ

【男性を虜にする背中美人になろう☆ベビーコブラのポーズ】水着・ウェディング・夏服と薄着の瞬間になった時に、男性を虜にする背中を手に入れる☆簡単ヨガ: ベビーコブラのポーズ!【手順はこちら】⒈ プランクの状態からスタート⒉ 脇を締めて肘を曲げて顎を手と手の間に⒊ 手のひらを使って上体を押し上げる(アップドッグ)POINT 足の甲はつけたままお尻を締める⒋ 腰を曲げて腕を伸ばしダウンドッグ5.チャイルドポーズでリラックス【監修】ヨガインストラクター: 岡 清華

Lilyさんの投稿 2017年3月28日(火)

「鳩のポーズ」の効果

バストアップ・猫背解消

 

「鳩のポーズ」では、腕が肩甲骨から後ろへ引っ張られる姿勢になるのでバストの筋肉のストレッチ運動に効果的です。

上体を内側の方へひねると、胸の筋肉がより引き延ばされ、肩甲骨が背骨に近づきバストアップと猫背解消の効果が見込めます。

 

脚のむくみ防止・冷え性改善

 

「鳩のポーズ」では、前足は太腿からの外返し、後ろ足は太腿の内返しの運動をするので、股関節を伸ばしながらほぐす効果があります。
股関節がほぐれることで脚のむくみ防止や冷え性の改善に繋がります。

バストアップの鳩のポーズ」のやり方

ヨガ「鳩のポーズ」の効果とやり方 STEP1

正座の状態から始めます。胸を張って、背筋を伸ばしましょう。

 

ヨガ「鳩のポーズ」の効果とやり方 STEP2

両足を右側に持っていきます。

 

 

鳩のポーズPoint

膝と膝は一直線をキープ。

 

 

ヨガ「鳩のポーズ」の効果とやり方 STEP3

体を左へひねり胸を開きます。

この状態だけでもしっかり胸を開けば、バストアップ効果があります。

 

ヨガ「鳩のポーズ」の効果とやり方 STEP4

右足を右手で持ち上げます。

 

 

ヨガ「鳩のポーズ」のPoint

胸を張って、初心者はここでキープ。

 

ヨガ「鳩のポーズ」の効果とやり方 STEP5

できる人はさらに足を体に引き寄せます。

 

鳩のポーズをしっかり呼吸

視線は天井へ。胸をしっかり開いて深呼吸を繰り返します。

 


 

バストアップの新習慣 Day3は「鳩のポーズ」をご紹介しました。
継続的に練習して、バストアップした美しい姿勢とすらっとした立ち姿を目指しましょう!

 

【編集部からのオススメ:バストアップの新習慣Day4 超簡単ヨガをやってみよう☆ 「魚のポーズ」

バストアップの新習慣Day4 超簡単ヨガをやってみよう☆ 「魚のポーズ」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード