【鍼灸師監修バストアップの方法】バストアップの新習慣Day5 上級編:「らくだのポーズ」

美人オーラが漂っている人の違いは、第一印象の良さがあげられます。バストアップの新習慣 Day5の今回は、第一印象を左右するデコルテを整える「らくだのポーズ」をご紹介します。二の腕引き締めにも効果がある「らくだのポーズ」。ヨガインストラクターYurika Umezawa監修の動画を見ながらバストアップ運動にぜひ挑戦してみましょう。

人の第一印象を決める顔まわりのデコルテライン。
美しい姿勢でバストアップした人は印象も明るくなり、人に好印象を与えます。
今回はそんなバストアップ効果に特化したエクササイズをDay 1からDay 5にかけてご紹介していきます。

 

バストアップ新習慣Day5の今回は、バストアップと二の腕の引き締めを同時に叶える、「らくだのポーズ」をご紹介します。
ヨガインストラクターYurika Umezawa監修の動画を見ながらぜひ挑戦してみましょう。

「らくだのポーズ」の効果

バストアップ・二の腕引き締め効果

「らくだのポーズ」は、膝立ちから後ろでかかとをつかむように背中を反らしていく姿勢になります。
この姿勢により、バスト周りの筋肉は引き伸ばされるストレッチ運動を行うため、バストアップ効果が期待できます。
また、「らくだのポーズ」は腕を伸ばして上半身の力を支える為、二の腕の引き締めにも効果があります。
お腹の下の方に力が残るイメージで、腹式呼吸ができるとより効果的です。

 

「らくだのポーズ」のやり方

「らくだのポーズ」STEP1

腰幅でひざ立ちになり、

 

爪先は立てていく。

「らくだのポーズ」STEP2

腰に手を当て、

 

肩甲骨を寄せることによって胸を開く。

この胸を開く動作はバストアップに効果的!

 

「らくだのポーズ」STEP3

上体を後ろへ少し引く。

胸は開いた状態で、体全体を後ろに倒す形。

 

「らくだのポーズ」STEP4

手を片方ずつ大きく回して、足を持つ。

バストが引き延ばされる感覚。

<POINT>
できる人はかかとを持つ。
できない人は腰に手を当てるだけでもOK

 

「らくだのポーズ」STEP5

頭を下げ、姿勢をキープし深呼吸していく。

<POINT>
お尻を前に突き出すようにキープ。
このポーズのまましゃべれるかどうかCheck。
できる人はさらに深く。


 

バストアップの新習慣 Day5は「らくだのポーズ」をご紹介しました。
お風呂上がりなどの血流が良い状態の時に行うと効果的です。
継続的に練習して、バストアップした美しい姿を目指しましょう!

 

【編集部からのお勧め】

くびれ&バストアップに効く☆ワンハンドローイング

【くびれ&バストアップに効く☆ワンハンドローイング】プロトレーナーが教える!くびれとバストアップに効く運動を紹介☆ダンベルが無い人はペットボトルを用意してやってみよう!【手順はこちら】⒈ ダンベルと椅子を用意⒉ 片手片膝をついて椅子につく⒊ 目線を斜め前にする⒋ 脇を締めて肩甲骨を寄せるようにダンベルを上下POINT 肩の位置がぶれないようにする⒌ 男性は重たいダンベルを利用POINT お腹に力を入れて背中を真っ平らにする【監修】プライベートジムEZIL: Karin Iizuka

Lilyさんの投稿 2017年2月19日

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード