股関節を柔らかくしてウエスト・背中やせヨガ!「稲穂のポーズ」

美しいくびれ、ウエスト周りのお悩みは尽きないものです。そんな方にオススメなのが今回ご紹介する「稲穂のポーズ」ヨガです。股関節を徐々にほぐしながら、体の側面の筋肉が刺激されていきますので、ウエスト痩せに効果が期待できます。
ぜひ挑戦して、くびれ美人を目指しましょう。

「くびれができない」とお悩みの方は数多くいるはずです。

 

「運動をしてもなかなか痩せない」

 

「何をやってもなかなか綺麗にならない」

 

こういった場合の多くは、

「骨盤の歪み」が原因になっている場合があります。

 

そこで今回は、股関節をほぐすことで、骨盤の歪みを正し、ウエスト・背中痩せに効果が期待できる「稲穂のポーズ」のヨガをご紹介いたします。
ヨガインストラクター岡清華監修の動画を見ながら、ぜひ挑戦してみましょう。

 

 

「稲穂のポーズ」の効果

ウエスト周りの引き締め効果

片方の膝を横にたてた姿勢で始める「稲穂のポーズ」。
体幹をひねりながら逆の手をのばすことで、体の側面の筋肉が刺激されます。
これらを交互に繰り返すことで、お腹・腰周りの筋肉が鍛えられウエストの引き締めに効果が期待できます。

 

骨盤矯正効果

 

骨盤は普段の姿勢から崩れてしまっていることが多くあります。

 

稲穂のポーズには、寛骨と仙骨の関係をしっかり正していく働きがあります。

 

 

「稲穂のポーズ」のやり方

「稲穂のポーズ」STEP1

あぐらの状態から片ひざを体の横に立てていきます。

 

 

「稲穂のポーズ」STEP2

 

右手の手のひらを上にして、。

 

 

足の甲をにぎります。

 

 

「稲穂のポーズ」STEP3

足を持ったまま、ゆっくり右足を伸ばしていく。

 

 

 

<POINT>
右手のひじは床についたまま。

 

「稲穂のポーズ」STEP4

 

左手をゆっくりと伸ばして、右足を持つ。

 

<POINT>
胸を開いて目線は天井へ。

「稲穂のポーズ」STEP5

ゆっくりと体を戻す。

 

 


 

 

今回ご紹介した「稲穂のポーズ」はいかがでしたか?
最初のうちは股関節がうまく伸びないかもしれませんが、続けて練習していくことで徐々にほぐれていきます。

 

ぜひ継続して、美しいくびれを手に入れましょう。

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード