医療脱毛とエステ脱毛の違い!〜両方体験してみて感じたこと〜

最近広告やCMでもよく見かけるようになって一般的になってきた全身脱毛ですが、種類が多くて何を選べばいいのか悩みますよね。
今回は、なんだか違いのよくわからない医療脱毛とエステ脱毛の違いについて紹介していきます。

あなたは現在脱毛をしてますか?
最近広告やCMでもよく見かけるようになって一般的になってきた全身脱毛ですが、種類が多くて何を選べばいいのか悩みますよね。
今回は、なんだか違いのよくわからない医療脱毛とエステ脱毛の違いについて紹介していきます。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

全身脱毛している女性の割合は?

全身脱毛をしている女性の割合は、20%と言われています。
ということは、4~5人に1人が全身脱毛しているということになりますね!
さらに、全身とまではいかなくても部分脱毛をしている女性の割合は、半数以上となっています。
今や脱毛が当たり前のようになってきているのが分かりますね。

永久脱毛とは?

「永久脱毛」という言葉を聞いたら、多くの人が「一生毛が生えてこなくなること」だと思うでしょう。しかし、それは違うんです。

永久脱毛の定義

・電気脱毛協会の「永久脱毛」の定義
→脱毛施術1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下
・FDAの「永久脱毛」の定義
→脱毛施術3回を行った6カ月後に67%(2/3)以上の毛が減っている

「永久脱毛」とは、永久に毛が生えて来なくなるということではなく、脱毛施術後に一定量の毛が減っていることだったのです。
「永久脱毛で一生ムダ毛に悩まされずにツルツル!」というイメージとは程遠いですね。
さらに、日本では永久脱毛は医療機関でしかできないことになっています。

医療脱毛とエステ脱毛の違い

まず、医療脱毛とエステ脱毛の違いは何なのでしょうか?
これは文字通り医療機関で医者や看護師が施術する脱毛と、エステサロンでエステティシャンが施術する脱毛という違いがあります。
次にもっと詳しく医療脱毛とエステ脱毛の違いを紹介していきます。

医療脱毛について

メリット

・照射出力が高く、少ない回数で脱毛効果が得られる(約5回~7回)
・最近では、痛みを感じにくく、スピーディーな脱毛機を導入
・医師の診察があるので、肌の状態をしっかり判断してもらえる
・医療レーザー機器の扱いは医療者のみ、トラブル時のアフターケアもあり安心

デメリット

・軽度の熱傷状態となり、赤みやヒリヒリ感が出る場合がある
・光脱毛と比較して強力なので、肌に負担がかかる可能性がある
・費用が高い
・痛みが強い

医療脱毛は、短い期間で、より高い脱毛効果を求める方に向いています。

エステ脱毛について

メリット

・費用が安い
・1回の背術にかかる時間がスピーディ
・痛みがあまりない
・敷居が低いので行きやすい

デメリット

・光脱毛なので、レーザー脱毛に比べると効果が低い
・1回の施術時間は短いけれど、医療脱毛よりも通う期間が長くなりがち(約12~24回)
・医療機関での脱毛ではないので、万が一という時に対処してもらえるか心配
・サロンによっては勧誘がある

エステ脱毛は、時間はかかるけど、費用や火傷のリスクを抑えたいという方に向いています。

両方体験してみて感じたこと

どちらも経験した一個人の意見を述べるとすると、私は医療脱毛をおすすめします。

人によって何を一番に選ぶかで変わりますが、毛をとにかく早く減らしたい!という方にはやはり医療脱毛が向いていると思います。
医療脱毛はとても痛いというイメージがあり、なかなか踏み出せないという方もいらっしゃると思いますが、最新の機器ではエステ脱毛と同じかそれ以下にまで痛みを抑えた機器もあるので、一度お試しでトライしてみてはいかがでしょうか?

エステ脱毛も、サロンごとにキャンペーンなど行っていて更に手の出しやすい価格になっているので、学生さんなどにはおすすめですよ。


 
以上、医療脱毛とエステ脱毛の違いについて紹介しました。
違いをわかってもらえたでしょうか?
それぞれのメリットデメリットを比較して自分にあった脱毛方法を探してみてください!
他にも読んでみてほしい美容に関した記事をまとめたので、合わせて見てみてくださいね。

読んでみてほしい美容に関した記事

紫外線は美白の大敵!原因・タイプ別シミのケア方法♡

日焼け止めの効果的な使い方とは?紫外線からお肌を守ろう!

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード