妊娠前の体重に戻したい・・・ママさんのための産後ダイエット方法を紹介

妊娠前の体型に戻りたいママさんに!
産後ダイエットにぴったりなダイエット法を紹介します。

妊娠中に増えてしまった体重、何としてでも落として妊娠前の姿に戻りたいですよね。
しかし間違えたダイエット法だと、母乳に影響が出てしまう恐れがあります。
そんな授乳中のママさんでも、無理なく体重を落とせる産後ダイエットの方法を紹介します。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

なぜ産後は痩せにくくなるの?

増えた体重は、出産後に少しずつ減っていくといわれていますが、減り方には個人差があります。
なので、赤ちゃんを産んだら体重は減ると思っていたら全然痩せない!という方も少なくありません。
産後に体重が減らない原因は主に4つあります。

妊娠中に増えた皮下脂肪

妊娠中のママさんの身体には多くのエネルギーが必要です。
そのため、胎盤からはホルモンが分泌され、お腹の赤ちゃんを外部の衝撃や冷えから守るために、皮下脂肪がたくわえられます。
こうしてたくわえられた皮下脂肪が出産した後も放置されると、産後も体型が戻らない原因になってしまうのです。

基礎代謝の低下

妊娠中は十分に運動ができないため筋肉量が減り、運動不足になる場合がほとんどです。
また、産後は妊娠中よりも体温が下がります。
そのため、妊娠前よりも体重が落ちにくい体質に変化してしまっている可能性があるんです。

出産によって歪んだ骨盤

妊娠すると、赤ちゃんが産道から出てきやすくするために骨盤が開きます。
出産すれば、3~4か月ほどかけて骨盤の位置は戻ってくるのですが、なんせ運動不足であるためそのまま骨盤が緩みっぱなしというケースも少なくありません。
骨盤が歪んでいる状態なので、内臓の位置が下がり皮下脂肪がたまる原因になってしまいます。

産後ダイエットを始める前に注意すること

授乳期真っ只中のママさんは、まだまだ妊娠・出産によるダメージを負っている状態です。
さらに無理なダイエットは、出産で疲れている母体の回復を遅らせたり、母乳への影響が心配されたりします。
特に過度な食事制限は厳禁なので、産後しばらくは控えましょうね!

産後ダイエットを成功させるための方法

極端な食事制限や激しい運動をせずに、身体を回復させながら少しずつ体重を減らすことを心掛けましょう。
子育てしながらできる産後ダイエットの方法を紹介します。

適切な食事

出産後の身体は、回復と授乳のために栄養を必要とするので、とてもお腹が空きやすくなります。
食欲を抑えずに暴食してしまうと、妊娠中より太ってしまうなんてことにもなりかねません!
産後の筋力を維持するためにもただ低カロリーな料理を作るのではなく、高たんぱく質で低カロリーな食事を心がけましょう。

代謝を上げる

運動不足による代謝を上げるために、激しい運動をするのは禁物です。
赤ちゃんが外出できるようになったら一緒に散歩をしたり、軽めの筋トレやストレッチをすることから始めましょう。
また、半身浴も効果的です。
夏でもシャワーだけで済ませず湯船に入ることを心掛けると、代謝アップにアプローチできますよ!

産後ヨガ

骨盤の歪みを解消するなら、産後ヨガで骨盤矯正をするのがおすすめです。
家の中でできる産後ヨガは、無理な運動することがなく、子供が小さくても安心して行えますね。

骨盤矯正のためのおすすめ産後ヨガ

片方を後ろに伸ばし、もう片方の足は曲げるようにして座ります。
そこからゆっくり上体を前に倒しましょう。
出産で開いた骨盤を矯正する効果があります。


 
以上、産後ママさんのための産後ダイエットの方法について紹介しました。
ママでも女性として自信を持てるようになるために、日常生活に手軽に取り入れることを意識したダイエット方法で頑張りましょう!
また、産後ケアについての記事をまとめたので、是非見てみてください。

産後ケアのためのオススメ記事

簡単3分で産後の腰痛を改善!忙しいママに嬉しい「産後ヨガ」

知らなきゃ損!産後の肩こりを解決する方法(動画あり)

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード