今日から実践! 正しいシャンプーのやり方は美髪への近道

今回は正しいシャンプーの方法を紹介します。
毎日しているシャンプーだからこそ正しいやり方でしましょう♪

女性にとって美髪はとても大事な要素ですよね。
頭皮は体の中でも皮脂の分泌量が多く、正しくシャンプーをしないと、臭いやフケ、痒みに加え抜け毛を誘発することも・・・。

毎日するシャンプーだからこそ正しいやり方で頭皮をケアしましょう♪

正しくシャンプーできていますか?

皆さんは普段どのようにシャンプーをしていますか?

色々なやり方があると思いますが、
・シャンプーを直接髪につける
・爪を立ててゴシゴシこする
・泡立たせるためにシャンプーをたくさん使用している
・すすぎをしっかりと行わない
このようにシャンプーをしている人は要注意かもしれません。

シャンプーをする上で大切なのは髪の毛を洗うことではなく、”頭皮を洗う”ことなんです。

間違った方法でシャンプーをしていた方も、今回紹介する正しいやり方で頭皮の負担を軽減しましょう。

正しいシャンプーのやり方とは?

1.シャンプーをする前にブラッシングをしよう

お風呂に入る前に少し工夫が必要です。
それはブラッシングをすること。
シャンプーをする前にブラッシングをすることは、実はとても重要なことなんです。

ブラッシングをすることにより、シャンプーだけでは落とせない髪の毛に付着している、ホコリや汚れを落とすことができちゃいます。
洗浄力をアップさせるためにブラッシングはとても重要な役割があります。

2.シャンプー前のすすぎはしっかり

シャンプーをする前にまずはすすぎをしましょう。

シャンプー剤を付ける前に、頭皮をお湯でしっかりと流します。
実は、シャワーだけで8割近くの汚れを落とすことが可能なんです。

ただ髪の毛を濡らすだけではなく、2〜3分かけて指の腹を使って優しく頭皮の汚れを落としてあげましょう。
この時、熱いシャワーで洗うと必要な皮脂まで落としてしまうため、38度前後のお湯で洗うのがポイントです。

3.シャンプー剤は泡立ててから

シャンプー剤を直接髪の毛に付けるのはNGです。
髪の毛で泡立たせると、髪の毛同士が擦れ、キューティクルがめくれたり、剥がれ落ちたりします。

まずは髪の毛に付ける前に、手のひらで充分に泡立たせてから髪の毛につけましょう。

4.頭皮はマッサージするイメージで洗おう

頭皮をゴシゴシと洗うと傷ついてしまい抜け毛の原因となってしまうため、指の腹で優しくマッサージするように洗いましょう。
指を動かすのではなく、頭皮を動かすようにしてマッサージをしながら全体を洗っていきます。

5.シャンプーはしっかりと洗い流そう

シャンプーが頭皮に残っていると、毛穴が詰まり、抜け毛や薄毛の原因に繋がります。
すすぎはシャンプーをした時間の2〜3倍ほど時間をかけて、しっかりと洗い流すようにしましょう。

トリートメントやコンディショナーを付ける際も注意が必要

トリートメントやコンディショナーの間違った使い方をしていては、正しくシャンプーしていたのが台無しです。

トリートメントやコンディショナーは、頭皮を避けて髪の毛に馴染ませます。
傷みやすい毛先などを中心に揉み込みましょう。

頭皮につけてしまうと頭皮トラブルの原因になることもあるので注意が必要です。


以上、正しいシャンプーのやり方を紹介しました。
意外と間違った方法でやっていた方も多いのではないでしょうか。
今日から実践できるくらい簡単なので、正しい方法でケアをして、美髪への一歩を踏み出しましょう。

合わせて読みたい!ヘアケアの記事

髪と頭皮のお悩み別ヘアケア方法を紹介!髪のトラブルが起こる原因って?

お風呂上がりで「キレイ」に差をつける美容習慣

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード