実は要注意!ダイエット効果を高めるグラノーラの食べ方の注意点

今回はグラノーラで本当に痩せるために注意したいポイントを紹介していきます。

一時はダイエットのお供として、スーパーでも品薄になるほど人気だったグラノーラ。
甘味もありおやつ感覚で食べれるので、美味しく食べてダイエットができるなら嬉しいですよね。
しかし、ダイエットはそんなに甘くありません。
グラノーラは食べ方を間違えると、太ってしまう可能性も高いのです。

今回はグラノーラで本当に痩せるために注意したいポイントを紹介していきます。
今年こそは痩せたいという方、ぜひ参考にしてください。

グラノーラダイエットとは?


グラノーラダイエットとは、アメリカ生まれのオーツ麦がメインのシリアル「グラノーラ」で、食事を置き換えるダイエットです。
オーツ麦は食物繊維が豊富なうえ、ドライフルーツなどを入れたフルーツグラノーラもあり、その美味しさから日本でも爆発的な人気になりました。
しかしダイエットに適した栄養が豊富という安心感と、その美味しさから食べすぎてしまい逆に太ってしまう恐れもあるのです。

グラノーラダイエットの効果を高める注意点

グラノーラダイエットをする時にどんな点を注意すればいいか見ていきましょう。

グラノーラは食べ過ぎない


実はグラノーラのカロリーは白米とほとんど同じな上、フルールなどの糖分も含んでいるため決して低カロリーではありません。
グラノーラがダイエットに適しているのは、食べ応えがあってよく噛むので少量でも満腹感を感じられるからです。
食べる時は量を気にして食べましょう。

夜の食事を置き換える


グラノーラダイエットは置き換えダイエットです。
今までの食事に加えてグラノーラを食べても意味がないので、一日で最もカロリーの高い食事を置き換えましょう。
多くの方が一日で最もカロリーが高い食事が夕食なので、夕食を置き換えるのが賢い方法です。
置き換え以外の食事は普通に食べて、食べすぎたり我慢しすぎないようにしましょう。

水を一緒に飲む


グラノーラは食物繊維が豊富なため、ダイエットに適していると言われていますが、水分が足りないと逆に便秘になる恐れもあるのです。
グラノーラを食べる際に水をしっかり飲むことによって、食物繊維が水を吸って膨らみ腸の中をキレイにしてくれます。
このとき水分だからといってジュースで水分をとると、その糖分で余計太ってしまうので必ず水を飲むようにしましょう。
グラノーラを食べる時だけでなく、一日かけて1.5~2Lは水を飲むように心がけるのがおすすめです。

長期間は続けない

グラノーラダイエットはダラダラ長期間続けてはいけません。
グラノーラダイエットによって少ないカロリーで生活をしていると、身体は少ないカロリーで生活するのに慣れてしまいます。
そうなると元の食事に戻った時に、ここぞとばかりに吸収して脂肪として蓄えるのでリバウンドしてしまいます。
グラノーラダイエットをする時は、期間と目標を決めて集中して取り組みましょう。
体質が変わるのが約2週間と言われているので、できれば2週間以内に抑えてくださいね。

ヨーグルトや豆乳をうまく組み合わせる

グラノーラは通常牛乳をかけて食べますが、毎日同じ味だと飽きてしまいますよね。
味の変化を出すのにおすすめなのがヨーグルトと豆乳。
ヨーグルトなら牛乳のようにグラノーラが柔らかくならず、最後まで食べ応えがあります。
豆乳には女性ホルモンと同じ役割する栄養も含まれているので、美容効果も期待できます。


 

手軽に始められて、美味しいグラノーラダイエットですが、やり方を間違えると逆効果になってしまいます。
しっかりグラノーラの特性を考えて取り入れれば、ダイエットの強い味方にもなってくれるので、試してみてください。

合わせて読みたい!ダイエットについての記事

甘酒の美容健康効果!甘酒の効果と継続的に飲めるコツ

超簡単!忙しくてもできるダイエットレシピ「いろいろ野菜のシャキシャキサラダ」

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード