脳をだまして痩せる!食欲を抑える4つの方法

痩せない原因は「脳」にあった!
食欲を抑えるために、脳をだましてうまく痩せる方法を紹介します!

ダイエットしても「なかなか痩せられない」「継続できない」「リバウンドした」など失敗ばかりしていませんか?
そのお悩み、実は「脳をだますこと」で解消できるんです!
今回は、脳をだますことで食欲を抑えるダイエット法を紹介します。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

脳とダイエットの関係

お腹が空くと食欲がわきますよね。
食欲は胃が感じていると思いがちですが、実は脳の視床下部というところにある摂食中枢と満腹中枢が食欲をコントロールしているのです。
摂食中枢は空腹時に脳へ食事をするように命令し、一方、満腹中枢は満腹になったら食事を止めるように命令する働きをします。
この二つの器官をどうコントロールすることにより、食事量を減らすことが可能になるんです!

脳をだます方法①食前に少量の甘いものを食べる

カロリーが低いものでお腹を満たしても、脳は糖分を求めるので、完全な満腹感を得ることはできません。
ダイエットしたいのに甘い物?と思うかも知れませんが、満腹中枢を刺激するためには効果的な方法なんです。
食事の30分前に飴やチョコレートを一粒食べるだけでも血糖値は上がり、満腹中枢に「お腹いっぱい」と伝達され、食べ過ぎを防ぎます。
空腹を感じた時には、甘いものを少量食べて脳をだましましょう!

脳をだます方法②タンパク質を摂る

タンパク質は、「レプチン」や「セロトニン」という食欲を抑えるホルモンの分泌に必要で、脳を満足させる効果をもたらしてくれます。
反対にタンパク質が不足すると、思考力が低下し、イライラしたりストレスが溜まりやすくなる原因に。
代謝が悪くなったり、女性ホルモンの不調など女性のからだに悪影響を及ぼすので、タンパク質はダイエット中でも必ず摂るようにしましょう!

タンパク質が多く含まれている食べ物

・肉
・魚
・豆類
・乳製品

太るからと言ってお肉を食べるのを避けるなど、タンパク質不足になるような食事の仕方はかえってダイエットに逆効果なんです。
ストレスはダイエットの大敵で、食欲を増進させ暴食に走らせてしまうので、たんぱく質を多く含んだ食べ物を食べるようにしましょう。

脳をだます方法③よく噛む

よく噛むことは、満福中枢を刺激して少量でも満腹感を得られることはよく聞く話ですよね。
30~50回を目安によく噛んで、満福中枢を刺激しましょう。
また、食欲抑制ホルモンであるレプチンが分泌されるのは食事から20分後といわれています。
食事にゆっくり時間をかけることでレプチンがしっかりと分泌され、食べ過ぎを抑えることが可能です。

脳をだます方法④「私は痩せる!」と思い込む

ダイエットに必要なことは食事や運動だけではありません。
実は、自分の「思い込み」次第でダイエットの成功に大きな影響を与えるのです。
つまり、「脳をだます」ためには、潜在意識をコントロールすることが重要になってきます。
食欲を抑えるために必要な潜在意識をコントロールして、上手に痩せましょう。

自分は幸せであることを思い込む

「病は気から」という言葉がありますよね。
実をいうと、脳は発した言葉を現実として理解してしまう仕組みになっているのです!
例えば、「お腹空いた」とか「私は太っている」といったような、つい口癖になっているようなネガティブな言葉をつぶやいていると、脳はそれを現実だと認識して食欲を抑えられなくさせます。
なので、自分の思い込み次第でダイエットの効果は大きな差が出て来るのです。
「私は絶対痩せられるんだ!」と強気でポジティブな思考に変えると、脳は本当に痩せられるように働きかけてくれるんです。

食べる「イメージ」をする

「食べるイメージをするなんて、逆に食欲が増すんじゃないの?」
と考えられがちですが、脳を錯覚させるための方法の一つなんです。
食事の前に料理の写真を見て、口を動かして「食べているふり」をします。
こうすることで、食欲を増進させるホルモン「ドーパミン」を抑制させるため、食べ過ぎを防げるんです。


 

以上、脳をだまして痩せるダイエット方法を紹介しました。
こんな簡単なことで脳ってだませちゃうんです!
もし食欲がわいたら、まず自分の脳をコントロールすることを意識してみてはいかがでしょうか!
また、ダイエット中の食事の仕方についての記事をまとめたので、合わせて読んでみてください。

合わせて読みたい!ダイエット中の食事についての記事

ゆるいから続けられる!しっかり食べて痩せるロカボダイエットとは?

大豆のダイエット効果!ボリューム豆腐厚揚げサラダの作り方

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード