知らないと損!?カッピングの美容と健康効果がスゴイ!

ダイエットがうまくいかない・・・という人にオススメのカッピング。
今回は、カッピングの効果について紹介します。

みなさんカッピングという施術を知っていますか?
エステや美容整体などで注目されているので、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
今回はカッピングの美容と健康効果について紹介します。

理想のボディに近づけたい人は参考にしてみてください♪

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

カッピングとは?

カッピングとは、透明のカップを背中に付け、カップの中の空気を抜いて真空状態にすることにより、カラダの老廃物を排出するという施術です。
もしかしたら、セレブの人やアスリートの人のカラダに、赤色の円状の跡を見たことがあるのではないでしょうか。
その円状の跡こそがカッピングの施術の跡なんです。

カッピングはセレブ・アスリート界でも愛好家が多く、注目されている療法です。

カッピングの美容・健康効果がスゴイ!

早速カッピングの効果について紹介しちゃいます♪

カッピングをすることによりこんなにもメリットが

カッピングをすることにより、血流が良くなる効果があります。
実は、血流を良くするということが美容・健康と切り離せないものです。

具体的な効果としては、

1.ダイエット効果

血流が良くなることにより、代謝がアップ。
結果太りにくい&痩せやすいカラダ作りに繋がります。

2.むくみ改善効果

血流がスムーズになれば、リンパや老廃物の流れがよくなりむくみの改善に。

3.コリや腰痛改善

血行を促進することにより、凝った筋肉をほぐし、疲労回復の効果にも◎

4.慢性的な冷え性の改善

皮膚への刺激と血行促進によりカラダがぽかぽかになります。

5.ストレス&不眠に効果的

交感神経が抑制されることにより、リラックス効果も。

美容・健康に繋がる、女性にとって嬉しい効果が盛りだくさんですね。

カッピングのデメリット・副作用は?

カッピング跡を見るとアザみたいになっていたり、副作用やデメリットが気になりますよね?
痛みに関しては、個人差によりますが多少の痛みを感じることがあります。
しかし、我慢できないほどの痛みではありませんよ。

カッピングの副作用やデメリットは大きく分けて3つあります。

しばらく跡が残る

カップを吸着させることにより、鬱血した状態になります。
濃い赤色や赤黒くなった場合は、個人差にもよりますが、7日〜10日ほど跡が残ってしまいます。

特に肌を露出する時期は目立ってしまうので避けたほうがいいかもしれませんね。

食後のカッピングは要注意

食後は消化活動のために、胃に血流が集まります。
そのため、食後にカッピングをすると、カッピング部分に血流が集中してしまい、気持ち悪くなってしまうことがあります。

食後は30分〜1時間空けてから施術するようにしましょう。

水ぶくれになる可能性も

吸引力が強すぎると水ぶくれなどの肌トラブルに繋がることもあります。
カッピングは内出血を起こしている状態にしているため多少肌に負担がかかっちゃうかも。

肌が弱い人は注意が必要です。

どこでカッピングができるの?

最近ではカッピングを取り入れているエステや整体も増えてきましたね。

家庭用のカッピングもありますが、初めての方は専門家にお願いしたほうが良いと思います。
女性ならエステサロン、男性なら整体での施術がオススメです。

値段も2000円〜で受けられるところもありますので、是非近くのエステなどを調べて見ましょう。


以上、カッピングの美容・健康効果について紹介しました。

カッピングは気軽にでき、美容・健康に高い効果が期待できます。
理想のボディになかなか近づけない!という人は、思い切って挑戦してみるのもありかもしれませんね。

合わせて読みたいキレイに繋がる記事

デブ菌?痩せ菌?腸内環境を整えて内側からダイエット!

これが美の秘訣!美しくあるためにやりたい3つのこと

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード