捨てるのちょっと待って!余った化粧水にも活用方法があります!

お肌に合わないなどの理由で余りがちな化粧水・・・
今回は余った化粧水の活用方法を教えちゃいます♡

お肌のお供「化粧水」!
ついついたくさん買ってしまったり、肌に合わなかったり、余らせた経験があるのではないでしょうか!

実は余った化粧水はスキンケア以外の用途でも活用方法があるんです♪
捨てるのはもったいないので、再利用しちゃいましょう!

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

余った化粧水は賢く再利用!

化粧水って自分にあったものでないと使い切るのは難しいですよね。
買ったのはいいものの、結局使わず仕舞い。
だけど捨てるのってもったいないと思ってしまう!

そんな時に使える、化粧水の活用方法を教えちゃいます♡
実は余った化粧水は顔以外にも大活躍してくれるんです!

化粧水の使用期限を確認してみよう!

化粧水は基本的に未開封のものであれば使用期限は3年間です。
また、開封後であれば半年以内の使用を推奨されています!

期限の切れたものは肌荒れにも繋がる可能性もあります!
もしお家の中に、期限が切れそうなものがあったら、使えるうちに使っちゃいましょう♡

余った化粧水はこう活用しちゃおう♪

贅沢入浴剤に使おう!

たくさん余ってしまったときは、贅沢にお風呂にいれてしまいましょう!
肌に合わず、たくさんの量が残っていても一気に使い切ることができます♡

湯船に浸かりながら、保湿・栄養成分で肌がもちもちに♪
さらに、お風呂上がりの乾燥の予防にもなります!
肌に合わなかったという人もお湯と混ぜることに緩和されますよ!

ボディケア用品に早変わり!

化粧水はカラダの保湿にも効果的です!
顔に塗った時と同じく、皮膚にも潤いを与え、整えてくれます♡

また、お風呂上がりなどに使用すると、乾燥を防ぎ、肌を滑らかにしてくれますよ!
スプレーを利用したりボディークリームと混ぜて使用してみるのも良いでしょう!

髪に塗っても効果は抜群♪

髪に塗っても保湿効果が期待できます!
髪の毛のダメージが気になる人はヘアケアとして使ってみましょう♡

さらっとしたタイプの化粧水ならスタイリング前の髪の毛や寝癖直しとしても利用できちゃいます!

直接髪の毛に塗っても良いですし、シャンプーを泡立てる際に混ぜる使い方でも大丈夫です♪
保湿成分が髪に潤いを与え、しっとりとさせてくれますよ!

アルコール入り化粧水が曇り止めに?

アルコール入りの化粧水は、鏡に塗ると汚れ落とし&曇り止めの効果があります。
ガーゼやコットンに含ませてから拭くとピカピカに♪

他にもキーボードや家電の掃除などにも使えちゃいます!
もし、お風呂や髪に使うのに抵抗がある人は、掃除アイテムとしても利用してみましょう!

余った乳液も活用方法があります♡

余ってしまった乳液も捨てないで!
乳液にも活用法があります♪

・ヘアトリートメントに
乳液を髪につけるだけで、洗い流さないトリートメントに早変わり!

・ハンドクリームやボディクリームに
カラダや手に使うとお肌が、しっとりぷるぷるになります♪

・お風呂にも
乳液をお風呂に入れるだけで保湿効果や美肌効果になり全身のケアができますよ!

他にも柔らかい布につければ、靴や鏡を磨くのにも使用できます。


 

以上、余った化粧水の活用方法を紹介しました。

今まで余らせていた化粧水も様々な活用方法がありますね♪
せっかくお金を出して買ったものなので、是非今回紹介した方法で最後の一滴まで使い切ってみてはいかがでしょうか!

合わせて読みたい!スキンケアに関する記事

お風呂上がりで「キレイ」に差をつける美容習慣

美肌の習慣「綺麗な肌を手に入れる大切な3つのこと」

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード