簡単で効果抜群♡紙コップだけで出来るダイエットとは?

紙コップで賢く簡単にダイエット♡
韓国でも流行した、紙コップダイエットを紹介します。

「食事制限をしようとしてもついつい食べてしまう…」
そんな人にオススメの紙コップダイエット♪
美容大国の韓国でブームになっていたダイエット方法です。

簡単にできる紙コップダイエットで、理想のボディに近づけちゃいましょう。
Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

紙コップダイエットとは?

「紙コップダイエット」と聞いてなかなか想像できませんよね。

紙コップダイエットとは、食事をお皿に盛るのではなく、紙コップ3つに食事を入れるだけのダイエット方法です。
たったこれだけで、面倒臭いカロリー計算が必要なく、栄養バランスも摂りやすい!
お得なダイエットですよね。

とっても簡単に出来るので、今日からすぐ実践できちゃいます。

紙コップダイエットの効果が凄い!

紙コップダイエットには、
・難しいカロリー計算が必要ない
・自分が食べた量がわかりやすい
・食べるものを選べる
このようなメリットがあります。

また、紙コップ3つ分しか食べないので、食事量を抑えられます。
「紙コップ3つ分食べた!」という満足感も得られるため、食べ過ぎ防止にも◎

紙コップで食事をするだけで、たくさんの効果が得られちゃいます。

簡単!紙コップダイエットのやり方とは?

紙コップダイエットに必要なもの

紙コップで必要なものは紙コップをたった3つ用意するだけ。
スーパーやコンビニ、100円ショップなどでも売っているのですぐに始められますね♪

大きさは、なるべく小さめのものが良いですが、食べ足りない人は最初は大きいサイズから徐々に減らしていく方法で大丈夫です。

また、紙コップの色は青色が理想的!
青色の食べ物ってあまり見かけませんよね?
青色は食欲を減退させると言われており、食べ過ぎを抑えてくれます。

逆に暖色系の色は、食欲を増進させるので注意しましょう。

紙コップに入れる食べ物は?

3つの紙コップを用意したら、それぞれの紙コップに食事を入れていきます。

・紙コップ①
炭水化物(白米、玄米、雑穀米、麺類など)
・紙コップ②
野菜(サラダ、フルーツなど)
・紙コップ③
タンパク質(魚、肉、豆腐類など)

ここで、ダイエット成功に繋げるちょっとしたポイントがあります。
・炭水化物は、玄米にして血糖値の急上昇を防ぐ。
・タンパク質は、塩分や油分が少ないものを選ぶ。
など少し工夫をすれば、より良い効果を得られるかも♪

食べるタイミングや量は?

基本的には1日3食をしっかり食べましょう。

食べる量は、
・朝
炭水化物1杯:野菜1杯:タンパク質0.5杯
・昼
炭水化物1杯:野菜1杯:タンパク質0.5杯
・夜
炭水化物0.5杯:野菜1杯:タンパク質0.5杯

夜は消化効果が低下して太りやすくなるので、炭水化物が半分に減らしましょう。
食べ足りないという人は、夜の炭水化物を1杯から徐々に減らしていき、最終的に0.5杯にするのも良いと思います。

ここでもダイエット効果を少しUPするポイントがあります♪

野菜→タンパク質→炭水化物
の順番で食べることにより、血糖値の急上昇や、食べ過ぎを防いでくれるのに効果的です。

ダイエットをしていると偏りがちな栄養も、紙コップダイエットだと、しっかりと栄養バランスを整えられちゃうかも。


 

以上、紙コップでダイエットの効果とやり方を紹介しました。

必要なものが紙コップだけなのですぐに始められることができますね♡
食事制限が出来ず、食べ過ぎてしまう!という人は、栄養も摂取でき、過食を抑えられるので是非やってみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!食事に関する記事

脳をだまして痩せる!食欲を抑える4つの方法

暴飲暴食しちゃった時に!簡単デトックスストレッチをやってみよう

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード