ダイエット中だけどお酒が飲みたい!お酒ごとのカロリーと太らない飲み方♡

ダイエット中でもお酒が飲みたい…
そんなアナタにお酒のカロリーと太らない飲み方を紹介します。

お酒って太りやすいイメージ…
ダイエット中だからって我慢している人も多いのではないでしょうか。

今回は、お酒ごとのカロリーと太らない飲み方を教えちゃいます。
ダイエット中の人も、我慢が必要なくなるかも♪

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

そもそもお酒って太るの?

「あたし今ダイエットしてるから、お酒は控えるね。」という言葉をよく聞きますよね。
実際お酒は太るのでしょうか?

お酒は、確かに高カロリーなのですが、他の高カロリーのものと違いある特徴があります。
お酒のカロリーは、体内で血行をよくしたり、体温をあげるなどの動きで燃焼されてしまうのです。
飲酒をすると顔が温かくなったりしますよね。

このカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれています。
空っぽのカロリーということですね。

なぜお酒が太ると言われているのか?

お酒は適量であれば、お酒自体のカロリーはそれほど問題ではありません。
では、なぜお酒が太るというイメージがあるのでしょうか。

お酒は食欲を増進させる効果があり、知らず知らずにたくさんのおつまみを食べてしまうのが、原因の一つです。
ビールは、唐揚げや焼き鳥など、脂っこいものがよく合います。
アルコールの食欲増進もあり、ついつい脂っこいものを食べ過ぎてしまうから、「お酒=太る」というイメージが定着しているのかもしれませんね。

注意してほしいのはお酒の糖質

お酒を飲むときに注意してほしいのは糖質です。
最近は糖質オフなどのお酒も増えてきています。

糖質はエネルギーとして消費されないと、脂肪として蓄積されてしまいます。
糖質の高いお酒と、糖質の高いおつまみを摂ってしまうと、カラダにたくさん蓄積されちゃうんです。

糖質の低いお酒は?

糖質が低いお酒といえば、「蒸留酒」です。
蒸留酒は主に、
・ウィスキー
・ウォッカ
・焼酎
・ジン
・ブランデー
・ラム酒
などのことです。

蒸留酒は蒸留する過程で、アルコールと香味成分のみを抽出するため、糖分がほとんど含まれていません。

アルコール度数にも注意

アルコールの度数にも注意しておきたいポイントがあります。
お酒の飲み過ぎで肝臓が悪くなるとよく言いますが、それは肝臓がアルコールの毒素を分解する際に使われているからです。

本来、肝臓は他の栄養素も、エネルギーとして消費されやすいように分解する働きをしています。
しかし、大量のアルコールを分解していると時間がかかり、他のエネルギーを消費できなくなってしまうかも。
そうなると、代謝が落ち、栄養素が脂肪として蓄積されちゃうんです。

お酒のカロリーは?

それでは、できるだけ太らないようにお酒ごとのカロリーも紹介します。

お酒の種類 カロリー(100mlあたり)
ビール 40kcal
ワイン 72kcal
梅酒 156kcal
日本酒 103kcal
焼酎 141kcal
ウィスキー 237kcal
ブランデー 237kcal

こうみるとビールは低いようにも見えますが、問題は飲む量です。
お店で提供される量で見ると、ビールは中ジョッキ1杯あたり145kcalに対し、ウィスキーシングルは75kcalほどになります。

数値だけではなく、どのくらいのアルコールの量がカラダに入るのかが重要です。

太りにくいお酒の飲み方は?

お酒で太らないようにするには、飲み方が大事です。
お酒を空腹時に飲んでしまうと、アルコールの吸収スピードが上がり、酔いが回ります。
これが暴飲暴食を招く原因となってしまうかも。

重要なのは、アルコールの吸収速度を遅らせる事です。
お酒を飲む前に、
・牛乳
・チーズ
などを食べておくと、それが胃に溜まり、アルコールの吸収を抑えてくれます。

また、食物繊維が多いサラダなどを摂っておくと、胃腸が膨らみ、食べ過ぎ、飲み過ぎを防ぐのに効果的◎
サラダやお魚、豆腐など低カロリーなおつまみを摂って見るといいかもしれませんね。


 

以上、お酒ごとのカロリーと太らない飲み方について紹介しました。

お酒は美味しいので、つい飲みたくなってしまいますよね。
しかし、酔いが回ってくるとどうしても食欲が増したり、飲み過ぎてしまうものです。
出来るだけ蒸留酒のようなカロリーが低く、低糖なものを選んで、嗜む程度に飲んでみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!おつまみに関する記事

ダイエット中におすすめ☆居酒屋メニューを紹介

簡単ローカロリーおつまみ!トースターでできる焼き椎茸(椎茸の栄養)

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード