背中のお肉は老けて見える?背中痩せに効果的なバックエクステンションのやり方とは?

背中のお肉に気付いていますか?
自分の背中は見る機会が少ないので、もしかしたら脂肪が溜まっているかもしれません。
今回は背中痩せに効果的なエクササイズの紹介です。

年齢を重ねていくと、段々とつきやすくなってくる背中のお肉。
気がついたら、鏡に映る背中のお肉にビックリ!なんて経験ありませんか?
背中のお肉は年齢よりも老けてみえてしまうかもしれません。

今回は背中痩せに効果的なバックエクステンションを紹介します♡

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

背中のお肉は老けて見える?

背中のお肉というのは、自分では見にくいですが、他の人は意外にチェックしています。
自分では見えないからと油断は禁物。
ブラジャーなどに乗ったお肉は、実年齢よりも上に見られてしまうかもしれません。

いつだって美しい人は、背中だろうと気を抜いていないはずです。

背中太りチェック

まずは自分が、背中太りに繋がる生活をしているかチェックしてみましょう♪





上記に当てはまる人は要注意。
もしかしたら、背中太りに繋がってしまう原因を作っているかもしれません。

背中のお肉が及ぼす影響

背中のお肉がついていると、老けて見えるだけではありません。
他にも、様々なデメリットを引き起こす可能性があります。

お尻が垂れる

「背中のお肉が、お尻に関係あるの?」と不思議に思う人もいるかもしれません。

背中の筋肉が緩んでしまうと、猫背になり、顎が出てしまいます。
そうなると、お尻の筋肉にも力が入らなくなり、お尻が垂れてしまう原因に。
姿勢を改善し、背中の筋肉をつけることで、お尻も背中もたるみの改善に繋がります。

お腹が出る

背中太りの原因の一つに「姿勢の悪さ」があります。
特に最近は、パソコンやスマートフォンの普及により、猫背などの悪い姿勢になってしまう人が増えています。

姿勢が悪い状態を続けていると、背中の筋肉が衰えていき、その周りの筋肉も脂肪がつきやすくなってしまうんです。
腹筋もたるんでしまうので、お腹が出てしまうという事態に繋がる可能性があります。

背中痩せに効果的なエクササイズ

1.うつ伏せになり両手をまっすぐに伸ばします

脚も腕もピンと伸ばしましょう。

2.胸と脚を同時に床から離して浮かせ体を反らしましょう

胸と脚を床から離してください。

4.そのまま5秒キープします

5秒間そのままの姿勢を維持します。

5.10回やってみましょう

1〜4の流れを10回挑戦してみましょう。

エクササイズの注意点

このエクササイズは、呼吸に合わせて行うことが重要になってきます。
息をゆっくりと吐きながら、背中を伸ばしたり、両手足をあげていくようにすると、背中全体に力が入るようになりやすいです。

また、背中に力を入れていく時に、肩甲骨の下あたりから腰に掛けて力を入れると、腰を痛めにくくなります。


 

以上、背中痩せの方法について紹介しました。

意外に目立たない背中のケアを、怠っている人も多いのではないでしょうか。
凛とした後ろ姿は、女性の憧れです。
今回紹介したエクササイズで「背中美人」を目指しちゃいましょう。

【監修】
ヨガインストラクター:並木眞実
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせて読みたい!背中痩せに関する記事

【背中にお肉がつく2つの原因と対策】見えないからって油断は禁物!?

毎日1分やるだけ!簡単に背中を痩せるのための方法とは?

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード