胸を落とさず痩せたい!胸が小さくならないダイエット方法5選

ダイエットに成功したとしても、バストが小さくなってしまったら嫌ですよね。
今回は胸を落とさず痩せる方法について紹介します。

美ボディを手に入れたい!と思ってダイエットに成功したものはいいものの、同時に胸まで落ちてしまった・・・。
そんなことになってしまったら本末転倒ですよね。

悲しい思いをしないためにも、胸が小さくならないダイエット方法で胸を落とさずダイエットを成功させましょう。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

ダイエットで胸が落ちてしまう原因

ダイエットをすると胸が落ちやすいといった話を聞いたことがあると思います。
できれば胸を残したまま、スマートになることがベストですよね。

では、なぜダイエットをすると理由が落ちやすくなってしまうのか。
胸が落ちてしまう原因からみてみましょう。

胸の脂肪は落ちやすい

ダイエットをすると、肝臓から遠い部分から徐々に痩せていくと言われています。
そのため、手首や足首は簡単に痩せることができ、太ももやお腹周りの肝臓に近い部分は痩せにくくなっているんです。

でもバストって肝臓に近いのになんで落ちやすいの?と思う人もいると思います。
その理由はセルライトです。
太ももやお尻は、セルライトが出来やすいのですが、胸の脂肪はセルライト化しにくいため、ダイエット時には胸が落ちてしまいます。
また、脂肪は温めると溶けやすくなるため、心臓の近くにある胸は常に温かく脂肪燃焼されやすいのも理由の一つです。

栄養不足

食事制限のダイエットをしていると、どうしても栄養が偏ってしまいます。

バストは9割の脂肪と1割の乳腺で構成されています。
極端な食事制限を行うダイエットをしている場合、女性ホルモンの分泌量が低下してしまい、乳腺が衰退し、バストがしぼんでしまうことがあるんです。

胸が落ちないダイエット方法

胸が落ちないダイエット方法をする上で大事なポイントは、
・胸をなるべく揺らさないようにする。
・極端な食事制限を避ける。
ことです。

例えばジョギングや縄跳びなどの上下運動で胸を揺らしてしまうと、脂肪が燃焼されて、バストが小さくなってしまうかもしれません。

それでは、バストを維持したまま痩せるダイエットを紹介します。

胸を落とさず痩せるダイエット5選

1.ウォーキング

ウォーキングは誰でも始めやすいので、ダイエットとして取り入れている人も多いと思います。

皮下脂肪や内臓脂肪は、ウォーキングはじめてから20分程度で脂肪燃焼を始めるため、毎日40分〜1時間ほど続けると3ヶ月ほどでダイエットの効果が出てきます。
1時間のウォーキングで消費されるカロリーは、50kgの人で160kcalと言われており、ダイエットからすぐに効果が出るということはありません。

ウォーキングの際は、正しい姿勢を保ち胸を揺らさないように注意しましょう。

2.ヨガ

ヨガは激しい運動をせず、基礎代謝をあげることができるので、胸を落とさずにダイエットできる方法の一つです。

また、ヨガにはダイエット効果以外にも、
・姿勢改善
・肩こりや冷えの改善
・リラックス効果
など色々な嬉しい効果が期待できちゃいます。

3.筋トレ

ただ細いだけじゃなく、引き締まったカラダって憧れますよね。
筋トレをすることでカラダが引き締まり美ボディを作ることに繋がります。

胸を支える大胸筋を鍛えるほか、ウエストのくびれや太ももを鍛えることで、女性らしいカラダを作れたり、基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果が期待できます。
全身を鍛えた方がカラダが引き締まって、ボディラインがキレイに見えるかもしれません。

オススメ筋トレ

お腹と脚やせ効果が期待できる、プランクジャックをやってみましょう。
⒈ プランクの姿勢
2.足をパッと広げて戻す
Point 10回ほどやってみよう

4.豆乳ダイエット

食事前に豆乳をコップ1杯分飲むという豆乳ダイエットも、胸を落とさずにできるダイエット方法です。

豆乳には脂肪吸収を抑える効果や基礎代謝を高める効果があります。
また、大豆たんぱくはカラダに吸収される速度が遅く、満腹感が得られやすいため食事前に飲むと摂取カロリーが減るというメリットも。

さらに、豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと働きをするため、バストアップも期待できちゃうかも。
胸にもダイエットにも良いとされる豆乳なので、是非取り入れてみてください。

5.キャベツダイエット

キャベツダイエットを実践したことがある、という人も多いと思います。

キャベツダイエットとは食前にキャベツを6分の1摂取することで、食べ過ぎを防ぐというものです。
キャベツ6分の1のカロリーはたった39kcalなので、摂取カロリーを大幅に減らすことができます。

また、キャベツに含まれるボロンという成分は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促し、胸を大きくする効果があります。

バストアップもダイエット効果も期待できるので、一石二鳥の食材ですね。


 

以上、胸を落とさず痩せるダイエットについて紹介しました。

女性のシンボルである胸だからこそ、ダイエットをして小さくなることは避けたいですよね。
胸を落とさないだけでなく、バストアップ効果のあるダイエットを是非実践してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!バストアップに関する記事

【胸を大きくしたい方必見!】バストアップに繋がる食べ物とは?

胸が小さいのが悩みです…。バストケア商品やバストアップ方法で愛されボディを実現しよう♡

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード