その習慣おデブちゃんの元かも?太っている人がやりがちなダイエットのNG食生活

気づかないうちに、習慣になっている食事の癖がもしかしたら原因になっているかも。
今回は太っている人がやりがちなNG食生活について紹介します。

ダイエットにいつも失敗しちゃう・・・そんな人はもしかしたら、ダイエットのNGな習慣をしているかも。

今回は、太っている人がやりがちなNG食生活について紹介します。
習慣を見返すことで、今度こそはダイエットを成功させちゃいましょう!

太っている理由は遺伝?

太っている理由は遺伝や体質だと思っていませんか?
実は、太っている人には、食生活にある特徴があるんです。

痩せている人との違いは食事の時にはっきりと現れます。
そんな、ダイエットのNG食生活を見てみましょう。

ダイエットのNG食生活①:食事の回数

太っている人に多くみられる食習慣は、食事の回数が1日2回という人です。
例えば、朝食をとる時間がなくて、毎朝食べないというケースなどが多いでしょう。

食事回数を少なくして、太りやすくなってしまう原因としては、強い空腹感により1回の食事でドカ食いをしてしまうことで、血糖値が急激に上がってしまうためです。
さらに、食事回数を少なくすると、カラダが必要なカロリーを摂取しようとします。
そのため、空腹感が強いほど無意識のうちに、麺類や丼物、お菓子などカロリーの高いものを好んで摂取してしまうかも。

カロリーの高いものや血糖値の急上昇を防ぐために、食事は1日3回摂るようにして、極度な空腹を作らないようにしましょう。

ダイエットのNG食生活②:主食の二重食い

ご飯と菓子パン、ラーメンとチャーハンといった1回の食事で2種類の主食を食べるということもNG食習慣です。

もし癖になっている場合、タンパク質のメニューや野菜料理などのおかずの量が少ないのかもしれません。
食事量に満足できず、主食を二重で食べているということが考えられます。

もしこの癖がある人は、まずはおかずの量を増やしておかずから食べるようにしましょう。
おかずを先に食べることで、 満腹感もしっかり得られやすく、主食を二重に食べる癖もなくなるはずです。

ダイエットのNG食生活③:早食い

忙しい日々を過ごす中で、食事の早食いをしていませんか?
早食いは消化吸収が悪くなり胃に負担がかかるほか、ダイエットにも悪影響を及ぼします。

脳が満腹感を感じるのには、15分〜20分ほどかかります。
そのため、早食いをしてしまうと、お腹がいっぱいと感じるまでの間に必要以上に食べ過ぎてしまうんです。

よく噛んで、味わいながら食べるようにしましょう。

ダイエットのNG食生活④:21時以降の食事

残業などで夜遅くまで働いていると、ついつい夜ご飯の時間も遅くなってしまいがちかもしれません。

しかし、夜は食べたものは脂肪として体内に蓄積されやすく、夜の活動量は少ないためカロリーが消費されないことが、21時以降の食事で太りやすい原因です。
仕事の都合上、生活スタイルを変えられないのであれば、夕食のお弁当を持参する、夕食と夜で分食するなどして、夜遅くの食事を避けるようにしましょう。

どうしても21時を過ぎてしまうという場合は、主食以外の低カロリーのものを食べるようにすることが大事です。

ダイエットのNG食生活⑤:1食目がパン

1日の最初の食事をパンにしてしまうのも、太りやすい原因の一つです。

食べたものをカラダに吸収しやすい最初の食事には、砂糖や油脂を含まず、血糖値を急激にあげないご飯がオススメ。
また、パンはどうしても合わせるおかずが油っぽいものが多くなってしまうことも、太りやすい要因です。
ウィンナーやジャム、バターなどはどうしてもカロリーが高くなってしまいます。

しかし、ご飯であれば味噌汁や納豆、焼き魚などヘルシーな組み合わせが多いです。

ダイエットのNG食生活⑥:食後も何かしら食べてしまう

食事も少し小腹が空いたからと何かしら口にしてしまうのも、NG食習慣です。
特に食べるのが早いと、食事が終わっても満腹感が得られず、お菓子などをつまんでしまうかもしれません。

食事が終わったら、温かいお茶を飲んだり、すぐに歯磨きをして次のご飯の時間まで食べないようにしましょう。

ダイエットのNG食生活⑦:お腹が空いてなくてもご飯の時間に食べる

たとえお腹が空いてなくても、ご飯の時間が来たら何かしら食べるというのもよくありません。
一見規則正しい生活に見えますが、お腹が空いてないのに必要以上に食べる習慣を続けると、空腹と満腹のメリハリがなくなる原因に。

お腹が空いていなければ、ご飯の量を減らしてみたり工夫するのが大事です。


 

以上、太っている人がやりがちなNG食生活について紹介しました。

太ってしまうのには、必ず原因があります。
気づかないうちに習慣になってしまっていた、NG食生活を見直すことが痩せるための第一歩。
今回紹介したNG習慣がもし当てはまっていたら、一度見直してみると良いかもしれませんね。

合わせて読みたい!食生活に関する記事

あなたの食事制限の方法は大丈夫?本当に効果の出る糖質制限ダイエットを紹介

デブ菌?痩せ菌?腸内環境を整えて内側からダイエット!


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード