低カロリーで満腹感♡ダイエット中に強い味方になってくれるカサ増し食材

ダイエット中でも工夫してカサ増し食材を取り入れることで、満腹感を得られる食事が可能です。
今回はダイエット中にオススメしたい、低カロリーなカサ増し食材を紹介します。

ダイエット中はカロリーを抑えるために、食事の量を減らしているという人も多いのではないでしょうか。

そこで、カサ増し食材を使えば低カロリーなのに、満腹感を得ることができるんです。
カサ増し食材をうまく使って、ダイエットを成功させちゃいましょう。

ダイエットの味方カサ増し食材

カサ増し食材と聞くと、節約のために量を増やすようなものを思い浮かべると思います。
お肉の代わりに豆腐などの食材を足し、ボリュームを増やす方法は実はダイエットにも有効なんです。

カサ増し食材を使えば、少量のお肉や魚でも量がたくさんになり、満腹感を得られることができます。
そこでダイエットにも向いている低カロリー・満腹感を得られやすいカサ増し食材を見てみましょう。

カサ増し食材①:もやし

もやしと言えば低コストで、カサ増し食材の代表ですよね。

もやしは低カロリーで有名ですが、実は脂質や糖質の代謝を高めてくれるビタミンB2も多く含まれています。
焼きそばやご飯、鍋といった色々なメニューに使うことができるんです。
お値段も安いところが魅力的ですよね。

カサ増し食材②:キャベツ

キャベツは千切りにしたり、味噌汁や焼きそばにも使える、とにかく様々なところで活躍してくれます。
1年を通して手に入れやすい食材でもあるんです。

100gあたり23kcalととても低カロリーな上に、腹持ちも良いのでダイエット中の強い味方になってくれます。

カサ増し食材③:白菜

白菜もキャベツと同様に、とても低カロリーで腹持ちが良い食材です。
それだけでなく白菜は95%が水で構成されていますが、ビタミンやミネラルも多く含んでいるので、栄養価の高い食材としても知られています。

また、白菜は野菜の中でもトップクラスに免疫力UPに貢献してくれる食材なんです。

カサ増し食材④:レンコン

サクサクの食感が魅力的なレンコンもカサ増し食材の一つです。

みじん切りにすることで、ひき肉や揚げ物、スープにも使えちゃいます。
お肉に混ぜてもほとんど違和感がありません。
またレンコンは食物繊維を多く含んでいるので、便秘の解消にも効果的◎
女性にオススメの食材です。

カサ増し食材⑤:おから

おからには食物繊維やカルシウムがたっぷり含まれています。
便秘解消の効果はもちろん、アンチエイジングやバストアップにも効果が期待できる大豆イソフラボンも豊富に含まれています。

ハンバーグやつくね、オムライスなどといったメインのおかずに混ぜ込めば、食べ応えも抜群です。

カサ増し食材⑥:大根

ご飯が食べたくても、炭水化物を減らしていて我慢している人も多いですよね。
大根をご飯に混ぜることで少量でも満腹になることができちゃいます。

大根は低カロリーで、ビタミンCやリン、鉄分、食物繊維、カルシウムなどといったダイエット中に不足しがちな栄養素が豊富に含まれているんです。

カサ増し食材⑦:豆腐

豆腐と言えば、豆腐ハンバーグや豆腐ステーキなどお肉の代用にも使える万能食材です。

ダイエット中は控えている高カロリーな食べ物に混ぜれば、カロリー控えめのヘルシー料理に早変わり。
また大豆レシチンやビタミンB群をはじめ、ダイエットに効果的な成分が豊富に含まれています。

カサ増し食材⑧:春雨

春雨スープなどはダイエットの定番の一つですよね。
春雨は水を含むと約4倍まで膨れ上がり、少量でも満足感を得られる食材です。

また春雨はコシが強く必然的に咀嚼回数も増えるため、満腹中枢を刺激してくれます。


 

以上、ダイエット中に強い味方になってくれるカサ増し食材について紹介しました。

ダイエット中は食事を控えがちですが、上手に低カロリーのカサ増し食材を組み合わせることで、満腹感を得られます。
是非食卓に取り入れてみて、ダイエットをストレスなく成功させちゃいましょう。

合わせて読みたい!食に関する記事

ゼロカロリーダイエットの落とし穴?ゼロカロリーなのに太る原因とは

ダイエット中だけどお酒が飲みたい!お酒ごとのカロリーと太らない飲み方♡


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード