キャベツで無理なくダイエット!キャベツダイエットの効果ややり方

キャベツにはダイエットに最適な驚くべき効果がたくさんあるんです。
今回はそんなキャベツを使ったダイエットの効果ややり方について紹介します。

キャベツダイエットという方法は、皆さん一度は聞いたことあるのではないでしょうか。

様々な味を楽しめたり、高いダイエット効果が期待できることから、昔から実践されているダイエット方法です。
今回はそんなキャベツダイエットの効果ややり方について具体的に紹介します。

今更聞けない!キャベツダイエットの効果とは?

長い間愛されている、キャベツダイエット。
キャベツにはダイエットにとっても嬉しい効果がたくさんあるんです。

具体的にどのような効果があるのか紹介します。

満腹感が得られやすい

食事制限のダイエットのデメリットといえば、空腹感が抑えきれなく、ドカ食いをしてしまうリスクですよね。

キャベツを食べてみるとわかりますが、キャベツはとっても噛み応えがあり、しっかりと噛まないと飲み込みにくいです。
この噛むという行為が、満腹感に繋がります。

低カロリーで太りにくい

何と言っても、キャベツは低カロリーというのが優れている点です。
100gあたり約23kcalしかないため、ダイエットにも最適◎

キャベツの1/4カットで大体400gほどです。
つまり1/4食べたとしても、100kcal以下しか摂取しないことになります。

腸内環境の改善

キャベツには食物繊維も豊富に含まれています。

食物繊維は便秘を解消するのでポッコリお腹の解消はもちろん、巡りの良いカラダに繋がり、代謝アップも期待できちゃうんです。
女性にとって嬉しい効果がたくさんありますね。

キャベツダイエットのやり方

それではキャベツダイエットのやり方を見てみましょう。

食前に食べる

キャベツを食前に食べることで、食事の量を減らすことが可能です。
大体200〜300g食べると食欲を抑えることができます。

3食の前に食べることが理想ですが、忙しい場合は夜に実践することがオススメです。
満腹感が得られ、必然的にご飯の量が減るので、空腹感でストレスが溜まることもありません。

主食の変わりに食べる

カロリーを確実に落として痩せたい場合は、主食の代わりにキャベツを取り入れるようにしましょう。
その代わりおかずは、栄養バランスを考えてタンパク質などをしっかりと摂ることが大事です。

キャベツのみの食事は控えましょう。

キャベツの食べ方

生のキャベツには歯ごたえがあるので、満腹感を得るためには、キャベツを生で食べるのが良いです。

この時よく噛んで食べることでさらに効果が期待できます。
1口で30回以上噛めば、満腹中枢を刺激し、食欲を抑えるのに◎

キャベツ自体のカロリーが低いので、ドレッシングは何を使っても大丈夫です。

キャベツダイエットでリバウンドしないために

ダイエットを成功した後、怖いのはリバウンドですよね。
失敗しないためには少し注意が必要です。

他の食べ物をしっかり食べる

キャベツがダイエットに効果的だからといって、キャベツだけを食べ続けていては栄養が不足してしまいます。
栄養が不足してしまうと、筋肉が衰えてしまうので、リバウンドしやすくなってしまうんです。

そのため、キャベツ以外のおかずはしっかりと栄養バランスを考えて食べることが重要。
リバウンドを防ぐためにダイエット中に避けてしまう、タンパク質や脂質もしっかりと摂るようにしましょう。

キャベツをたくさん食べる

キャベツの量が少ないと、満腹感を得られず結局普段通りの食事を食べてしまうかもしれません。
キャベツダイエットの目的は、キャベツを食べることで満腹感を得ることです。

ある程度の量をしっかりと食べることが、ダイエット成功への近道です。


 

以上、キャベツダイエットの効果ややり方について紹介しました。

味噌や酢キャベツなど様々な味が楽しめるキャベツダイエット。
飽きないように工夫して、楽しみながらダイエットしてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!食事でダイエットに関する記事

さつまいもに置き換えるだけ!気になるさつまいもダイエットのやり方や効果とは?

きな粉は女性にとって嬉しい効果がたっぷり♪きな粉が持つダイエットや美容効果


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード