ヨガ「弓のポーズ」のやり方と効果:バストアップとアンチエイジング

ヨガ「弓のポーズ」(ダヌラーサナ)をご存知ですか?誰でも、「綺麗を保つ」は永遠のテーマ。年齢関係なく、アンチエイジングは進めていくべきですね。今日は、簡単にできる自宅ヨガ「弓のポーズ」のやり方と効果を紹介していきます。
ぜひ毎日の習慣に、継続できる美容方法としてヨガを取り入れていきましょう。

ヨガ「弓のポーズ」(ダヌラーサナ)をご存知ですか?
自宅で簡単にできるヨガの1つです。
誰でも、「綺麗を保つ」は永遠のテーマ。
年齢関係なく、アンチエイジングは進めていくべきですね。
今日は、簡単にできる自宅ヨガ「弓のポーズ」のやり方と効果を紹介していきます。
ぜひ毎日の習慣に、継続できる美容方法としてヨガを取り入れていきましょう。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

ヨガ「弓のポーズ」の効果

内臓への刺激でアンチエイジングする弓のポーズ

弓のポーズはお腹の内臓を刺激してくれるところ。
後屈のポーズは全般的に内臓機能の活性化に繋がるので、オススメです。
体の内側から老化を防ぎ、アンチエイジングしていきましょう。
また、アンチエイジングにとってストレスはマイナス効果。
胸を開くポーズでもあるので、気分が開放的になるのも良いところです。

骨盤調整でダイエット!弓のポーズの効果

弓のポーズは骨盤調整にも効果的なヨガです。
骨盤は普段なかなか意識しづらい部位ですし、産後や姿勢が悪いと開いてしまい、ダイエットにはマイナスに。
弓のポーズはヒップや内転筋にも効かせることができ、骨盤の調整にも効果的なんです。

弓のポーズで背中引き締め、バストアップ効果

そして、何と言ってもバストアップや背中の引き締めになるのが弓のポーズの最大の効果。
普段使われない筋肉をしっかり使えるのが良いところ。
背中の血流や胸を開いて姿勢改善効果が期待できます。

ヨガ「弓のポーズ」のやり方

Point1.  弓のポーズは体をあっためてからやろう

体をあっためるとより効果が高まります。

1. まずはうつ伏せになりましょう。

お腹を凹ませていくと、腰がしっかり大地につきます。
この凹ませる運動だけでも実はお腹痩せの効果が見込めます。

2. 膝を曲げて足の甲を持つ

膝を曲げて足の甲を持ちましょう。

3. 息を吸いながら弓のポーズ

肩甲骨を床から離しましょう。
腰はしっかりつける、体は床から離す意識。

弓のポーズのPoint

胸を開くのがPoint。
呼吸も忘れないように。

弓のポーズのPoint2

足の甲で手を押していきます。
背中を反るような形ではなく、5呼吸しっかり深呼吸。

 

弓のポーズのPoint2

足の甲で手を押していきます。
背中を反るような形ではなく、

 

 

ヨガ「弓のポーズ」について

弓のポーズとは

弓のポーズは後屈のポーズ

弓のポーズはサンスクリット語では「ダヌラーサナ」と呼ばれるポーズ。
弓のようにしなやかに体を後屈させていくポーズです。
比較的簡単に取り組める一方、後屈するポーズは体の準備運動も大事。
まずは体の準備をしていきましょう。

弓のポーズの準備に!ヨガ「キャットアンドカウ」


キャットアンドカウは、ヨガでよく出てくる運動です。
息を意識しながら体を丸めたり、後屈させたり。
まずはここから体をあっためると後屈が無理なくしやすくなるポーズです。

弓のポーズの準備に!ヨガ「コブラ」のポーズ


コブラのポーズは弓のポーズよりも少しだけ難易度は下がります。
身体をしっかり動かしていないと、腰を痛めかねないので気をつけましょう。

弓のポーズの注意点

呼吸が大事な弓のポーズ

弓のポーズは腰痛のある方や身体が硬い方は特に準備が必要です。
上でやったような準備から始めることが大事です。
また、大事なのは呼吸をしっかりすることです。
後屈すると結構呼吸が止まってしまうこともありますので気をつけましょう。

弓のポーズと合わせてやりたい!バストアップのためのヨガ

バストアップヨガならドルフィンのポーズ

【マッサージ師監修】バストアップの方法:ドルフィンポーズで胸を大きくする方法

バストアップヨガ「鳩のポーズ」

【バストアップの新習慣Day 3】バストアップと脚のむくみ取りで一石二鳥!「鳩のポーズ」の効果とやり方

動画で見るバストアップヨガ「らくだのポーズ」

「らくだのポーズ」は、膝立ちから後ろでかかとをつかむように背中を反らしていく姿勢になります。
この姿勢により、バスト周りの筋肉は引き伸ばされるストレッチ運動を行うため、バストアップ効果が期待できます。
また、「らくだのポーズ」は腕を伸ばして上半身の力を支える為、二の腕の引き締めにも効果があります。
お腹の下の方に力が残るイメージで、腹式呼吸ができるとより効果的です。「らくだのポーズ」は、膝立ちから後ろでかかとをつかむように背中を反らしていく姿勢になります。
この姿勢により、バスト周りの筋肉は引き伸ばされるストレッチ運動を行うため、バストアップ効果が期待できます。
また、「らくだのポーズ」は腕を伸ばして上半身の力を支える為、二の腕の引き締めにも効果があります。
お腹の下の方に力が残るイメージで、腹式呼吸ができるとより効果的です。


 

以上、バストアップのヨガ「弓のポーズ」のやり方と効果について見ていきました。
弓のポーズは内臓刺激でアンチエイジング、バストアップにもなるのがPoint。
その他のお腹痩せの運動もあるので、ぜひ合わせてやってみてください。

【監修】
ヨガインストラクター:yuco
ヨガインストラクター:西畑亜美
ヨガインストラクター:梅澤友里香
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせて読みたい!簡単にできるヨガ

【動画】アンチエイジングヨガで血流促進する方法

初心者のための簡単ヨガ10選

【ヨガ初心者必見!】初めての方でもできる簡単ヨガ10選

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード