美脚美人への道!ヨガ「マリーチポーズ」のやり方と効果

マリーチのポーズ(マリーチャーサナ)のやり方と効果を動画で解説。
美脚になりたいのは、女性で思わない人はいません。股関節、太ももの柔軟性は美脚への道!綺麗な足は鼠径部にアプローチしてあげるのが大事。今日はヨガ「マリーチのポーズⅠ」を紹介します。
実は、たくさんの効果が期待できるポーズです。
「美脚」「ハムストリングスへの柔軟性」「肩周りのほぐし」「股関節、鼠径部の柔軟性」「内臓機能を高める」などなど。ぜひ動画を見ながら、マリーチのポーズ(マリーチャーサナ)頑張ってやってみてください。

股関節、太ももの柔軟性は美脚への道!
綺麗な足は鼠径部にアプローチしてあげるのが大事。
今日はヨガ「マリーチのポーズⅠ」(マリーチャーサナ)を紹介します。
コツは「肩周りから肩甲骨の柔軟性」です。
今回はマリーチのポーズのやり方と効果を動画で見ていきましょう。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるヨガのための動画アプリ「Lily」

ヨガ「マリーチのポーズⅠ」とは

マリーチのポーズの効果

マリーチのポーズは「肩周りのほぐし」「股関節、鼠径部の柔軟性」「内臓機能を高める」の3つがメインの目的です。
美脚や肩こり解消、弱った腸の機能を改善する方法としても良いんです。
やってみるとわかりますが、腹筋をけっこう使います。
腹筋にも効果的なポーズなんです。

ヨガ「マリーチのポーズI」のコツ

マリーチのポーズは肩周りを動かしておくこと

まずは、肩周りが硬い人は、動かす事前準備が必要です。
いきなり肩を動かすのではなく、肩甲骨を事前に動かしておきましょう。

ハムストリングスの柔軟性

太ももの裏側の柔軟性もポイントになります。
比較的難易度は高いので、脚は軽く曲げても大丈夫です。
ポイントは「太ももとお腹がくっついた前屈ができること」です。
脚を伸ばす優先順位を高めるのではなく、太ももとお腹をくっつける意識をもちましょう。

ヨガ「マリーチのポーズ」のやり方

1. 背骨を立てる

まずは脚を伸ばして背骨を立てます。
お尻のゴツゴツした坐骨を地面につけます。

2. マリーチのポーズ

片方の膝を立てていきます。

3. 前屈する前に胸を開く

胸を開くことで、前屈を正しく行いやすくなります。
片手で床を押すと胸を開きやすくなります。

4. ひざの内側に肩を入れる

前屈しながら背中から入れるように、肩をひざの内側に入れていきましょう。

5. 背中の後ろで両手を組む

後ろに回した腕を、反対の手でキャッチしましょう。

6. マリーチのポーズが完成

前屈して、いきましょう。
お腹をしっかり使いましょう。

マリーチのポーズと合わせてやるストレッチ

ハムストリングスの柔軟性を鍛える

壁を使った簡単エクササイズ。
太ももの裏側の柔軟性を鍛えるエクササイズです。
美脚美人へのこれも一歩ですね。
あわせてやってみましょう。

壁エクササイズで足のむくみを解消する方法:自宅で簡単壁エクサ

肩周りをほぐすストレッチ

肩周りが硬い人は後ろで手を組むことができないことも。
マリーチのポーズには効果的です。

【肩こりの原因と解消の方法】簡単肩こり解消!くるみ割りエクサ


 

以上、ヨガ「マリーチのポーズⅠ」(マリーチャーサナ)のやり方と効果を見ていきました。
難易度は少し高めですが、まずはやってみることが大事。
美脚美人への道。
動画を見ながら挑戦して見てください。

 

【監修】
ヨガインストラクター:梅澤友里香
ヨガインストラクター:西畑亜美
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

関連記事:美脚になるためのヨガ

立ち前屈で柔軟美脚美人

柔軟美人でアンチエイジング!立ち前屈のやり方と効果

 

縦開脚で美脚ヨガ

【太もも−1cm痩せ運動】縦開脚(縦スプリッツ)ができるようになる3つの方法

 

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード