【まだ間に合う!簡単バストアップ】ヨガ「魚のポーズ」の効果とは?

「バストアップ」この単語はよく目にも耳にも入る言葉ですよね・・・
女性の悩みでも多いのがバストの悩みです。やっぱり女性は気にしますよね。
胸の大きさは遺伝で決まると思っていませんか?
実は遺伝だけが胸の大きさを決めるんじゃないんです。
大きさを決める様々な原因を知り、今からでもバストアップの効果が期待出来るポーズを紹介します!
今回紹介するのは、バストアップのための魚のポーズです。

「バストアップ」この単語はよく目にも耳にも入ってくる言葉ですよね・・・
女性の悩みでも多いのがバストの悩みです。やっぱり女性は気にしますよね。
胸の大きさは遺伝で決まると思っていませんか?
実は遺伝だけが胸の大きさを決めるんじゃないんです。
大きさを決める様々な原因を知り、今からでもバストアップの効果が期待出来るポーズを紹介します!
今回紹介するのは、バストアップのための魚のポーズです。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

バストサイズに影響を与える3つのこと

1.  胸の大きさが遺伝する確率は30%〜40%

お母さんの胸が大きいからといって、子供も大きくなるというわけではありません。
胸の大きさが遺伝する確率は30%〜40%と言われています。
生活環境が同じだと、遺伝に加えて同じように育つ確率は高くなります。
何が違うのかというと、成長期の生活習慣が影響しているんです。
親子や姉妹でサイズが違うことは珍しいことではないみたいです。

 

2. 成長期の生活習慣

成長期に生活習慣が乱れていると胸が小さくなると考えられています。
22時から2時のゴールデンタイムに寝ずに夜更かしをしたり、過度なダイエットをして負担がかかってしまったり、受験など様々なストレスを受けやすい時期でもあります。

3. 女性ホルモン

胸の大きさは、女性ホルモンの分泌量で決まります。
女性ホルモンの分泌量が多い人ほど胸が大きくなると考えられます。
乳腺を発達させるのが女性ホルモンなので、成長期にストレスや生活習慣の乱れなどによって女性ホルモンの分泌量が減ると胸は大きくなりにくいということです。
また、乳腺が発達している人の方が胸が大きいと言われていて、女性の胸の9割が脂肪で、1割は乳腺で出来ています。
脂肪は乳腺を守る役割があるので、乳腺が発達すると胸も大きくなるということです。

バストアップのための魚のポーズと効果

魚のポーズは、背中から腰を反らせると肩甲骨周りにある、広背筋や菱形筋(りょうけいきん)という筋肉に力が入ります。
背中が反そって頭が浮くと、首や肩から上の筋肉から力が抜けて筋肉は縮みます。
背中側を反って胸を開くことで、猫背は改善され、首から肩の力が抜ければ、首肩のこりが改善されます。
こりが改善されると血行やリンパなどの流れが良くなり、バストに栄養が行き渡るのでバストへ脂肪がつくようになります。
このように魚のポーズはバストアップの効果が期待できるんです!

バストアップのための魚のポーズのやり方

1.両脚を揃えて仰向けの姿勢

リラックスして体の力を抜く

2.両手をお尻の下に入れて両肘を体の下で寄せる

肘を曲げずにまっすぐに伸ばす

3.息を吸いながら肘で床を押し付けるように胸を開く


胸を張るイメージで

4.肩甲骨を軽く寄せ首を長く伸ばし5回ほど深呼吸


体に力を入れすぎずにリラックスをして伸ばす


 

以上、バストアップのための魚のポーズとその効果を紹介しました。
お家でリラックスしながらバストアップの効果が期待できるなんて嬉しいですよね!
寝ながら簡単にバストアップの効果がある魚ポーズは血行やリンパの流れを良くし、バストアップの効果に加えて猫背の改善や肩こりの改善の効果があります。
正しい生活習慣を送りながら魚のポーズを行うと、効果が期待出来るかもしれません。
その他、バストアップに関する記事をいくつかまとめたので是非ご覧ください。

【監修】

ヨガインストラクター:浅野佑介
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてやりたい!バストアップのためのヨガポーズ

【バストアップの悩みを解決】簡単に自宅でできる胸を大きくするコブラのポーズのやり方

憧れのバストを手に入れよう ふっくら胸が欲しい人のための「ラクダのポーズ」

継続できるダイエットアプリ
Lilyの無料アプリはこちらからダウンロード

 

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード