口臭の原因はなに?30代から始める口臭対策

口臭の原因ご存知ですか?
どんな人と会っていても、相手の口臭が気になるのは嫌ですよね。
実は、口臭の原因は水分補給が少ないことが原因かも?
今日は口臭と水分の深い関係をお話しします。
女性の場合、30代ごろから口臭が気になることもあります。
口臭対策は早めに、習慣化していきましょう。

口臭の原因ご存知ですか?
どんな人と会っていても、相手の口臭が気になるのは嫌ですよね。
実は、口臭の原因は水分補給が少ないことが原因かも?
今日は口臭と水分の深い関係をお話しします。
女性の場合、30代ごろから口臭が気になることもあります。
口臭対策は早めに、習慣化していきましょう。

口臭の原因とは?

まずは口臭の原因から探っていきましょう。
口臭はまず、「乾き、加齢、疲労などからくる口臭」と「虫歯やその他の病からくる口臭」の2つに分かれています。

原因1. 乾き、加齢、疲労からくる口臭

まずは原因からみていきましょう。
大別すると、乾き、加齢、疲労、その他にも食べ物が原因の可能性もあります。

乾きからくる口臭

乾きによる口臭は朝起きた時に感じたことがあるかもしれません。
寝ているときに口呼吸をしていると、細菌が増える原因になります。
これは、浄化してくれる唾液の量が減ってしてまうからです。
唾液量減少や乾燥を避けることが、口臭を防ぐ第一歩です。

加齢からくる口臭

加齢が口臭の原因になる場合があります。
これは加齢とともに、唾液の分泌量が減っていくからです。

疲労や体調不良からくる口臭

実は疲労による口臭もありえます。
疲労や体調不良で肝臓が弱っていると、アンモニアの分解がしっかりされず、排出されない可能性があります。
その結果、体内でのアンモニアの処理能力が低くなってしまい、口臭として吐き出されることがあります。

原因2. 虫歯やその他の病からくる口臭

可能性としては、虫歯や歯槽膿漏などの歯の病気、口腔系、消化器系の病気の場合があります。
歯の病気でいくと、虫歯はもちろん、歯垢や歯石などが主なところですが、ポイントは舌です。
舌苔と飛ばれる舌につく細菌の苔が匂いを発する場合もあるんです。
その他の病気の可能性もありますので、定期的に歯科受診や検診を受けることをオススメします。

原因3. 食や喫煙習慣からくる口臭

喫煙やニンニクなどの匂いが残るものからの可能性があります。
この場合は、「時間が解決する」のみです。
臭いが消えるのを待ちましょう。笑

口臭対策の方法

口臭は水分補給が大事

舌苔の対策や唾液の減少への対策、乾きへの対応としては水分補給が大事です。
一度に飲むのではなく、1.5リットルから2リットルを1日の間に飲む。
こまめに水分補給するようにしましょう。
また、水ももちろん糖分が含まれてなくて良いのですが、緑茶もオススメ。

口臭対策は歯磨きの仕方にも

まずは、舌磨きは良い効果を持たないことを理解すること
舌磨きをすると、舌の表面が炎症を起こす事もあります。
自然と落ちていく方向を模索するのがベターです。
歯をまずはしっかり1日10分程度を目安に朝晩磨くことからが第一歩です。

唾液量を増やすことが口臭対策

舌苔の主な原因は唾液量が不足していることです。
舌苔を防ぐ、口腔内の乾燥を防ぐという意味でも、唾液量を増やしていくことはとっても大事です。

唾液力を高める方法はこちらを見てみてください。

唾液で虫歯は防げる!今知りたい「唾液力」と健康効果

 


以上、口臭の原因と口臭対策の方法を見ていきました。
口臭は1日で解決できるものではありません。
口腔内の乾燥を防ぐ習慣と、歯の健康を守ること。
さらに唾液の量を増やしていくことが大事になります。
まずは1週間からでも頑張って水や緑茶生活、歯磨きを頑張ることを意識してみてください。

【監修】
医師:澤柳すばる

関連記事:睡眠は健康の源!花粉症も睡眠から変えよう

【必読】そもそも睡眠のもたらす役割とメリットとは

【必読】そもそも睡眠のもたらす役割とメリットとは

布団に入ったのに眠れない…横になったまますぐにできる簡単入眠法3選!

布団に入ったのに眠れない…横になったまますぐにできる簡単入眠法3選!

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード