お腹引き締めヨガの3つ方法:ヨガで簡単お腹痩せ

お腹を引き締めるには、体幹と腹斜筋と下っ腹、さらには猫背もポイントです。
日々の努力が、ほっそりと引き締まったウエストになります。
ヨガでお腹を引き締めましょう!
さぁ、春はもうすぐ。
冬についた脂肪は今から対策するのが吉。
毎日の簡単ヨガで、お腹痩せの方法を紹介します。
ヨガは自分でもできます!
自宅で簡単にできる、お腹引き締めのヨガです。
ぜひ実践して、自宅でお腹を引き締めちゃいましょう。

さぁ、春はもうすぐ。
冬についた脂肪は今から対策するのが吉。
毎日の簡単ヨガで、お腹痩せの方法を紹介します。
ヨガは自分でもできます!
自宅で簡単にできる、お腹引き締めのヨガです。
ぜひ実践して、自宅でお腹を引き締めちゃいましょう。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

お腹引き締めヨガ1. スパイダープランク

ヨガ:スパイダープランクでお腹痩せ

腹斜筋の引き締め

スパイダープランクは腹斜筋に効果的な運動です。
お腹を痩せるには、下っ腹とねじり大事です。
体幹が鍛えられるだけではなく、お腹の横をしっかり引き締めていけます。
普段、腹斜筋は使われることが少ないので、定期的に動かしてあげましょう。

お腹引き締めヨガ2. ランジツイスト

ヨガ:ランジツイストのやり方

背中からお腹の引き締め

お腹を引き締めるには、「ねじり」「ツイスト」が大事です。
ランジツイストはしっかりお腹から背中をねじっていく事で、お腹痩せに効果的です。
呼吸をしっかりする事、膝の向きと足先の向きが同じであることを意識しましょう。
また、キープはできるだけ、3−5呼吸頑張っていくと効果的。

お腹引き締めヨガ3. 舟のポーズ

お腹痩せヨガといえばこれ!舟のポーズ

お腹引き締めヨガでしっかりダイエット

舟のポーズはとってもポピュラーですよね。
結構筋力を使うので、体幹や猫背にも効果的です。
お腹痩せの中でも、特に下っ腹の引き締めに良いんです。
お腹を引き締めたい方は、舟のポーズがおすすめ。
ヨガ習慣に取り入れていきましょう。

お腹の引き締めには「猫背」もポイント

お腹の脂肪対策になんで猫背?

下っ腹、出ている方は猫背の可能性もあります。
猫背の時って、お腹を全然使えてないんです。
でも、お腹を使う、背中を使う事で、猫背を防ぎます。
お腹引き締めの為には、猫背の解消も実は必要なんです。

猫背解消でお腹を引き締める方法

背筋を鍛えるヨガ「バッタのポーズ」

背筋を鍛えるヨガといえば、バッタのポーズが良いです!
猫背の方は、寝ながら簡単にできるヨガから始めていきましょう。
背筋を鍛える事で、内臓が落ちるのを防いであげましょう。

背筋を鍛えるヨガ「ダウンドッグ」

背中の間を広げていく、肩甲骨、背骨にアプローチするのがダウンドッグ。
背中の筋力をつけると同時に、お尻から太ももの引き伸ばしにもなります。
背中は緩やかに後屈させる事。
そこに呼吸を流すようなイメージで呼吸しましょう。
ダウンドッグのヨガも、お腹を引き締めるのに繋がっていくんです。
ぜひこちらも合わせてやってみましょう。


 

以上、お腹を引き締める方法を紹介していきました。
お腹を引き締めるには、体幹と腹斜筋と下っ腹、さらには猫背もポイントです。
日々の努力が、ほっそりと引き締まったウエストになります。
ヨガを毎日の習慣に。

習慣化なら、Lilyでやってみよう。
Lilyの無料アプリはこちらからダウンロード

 

【監修】
ヨガインストラクター:西畑亜美
ヨガインストラクター:高西由貴子
ヨガインストラクター:浅野佑介
ヨガインストラクター:梅澤友里香
ヨガインストラクター:加藤あい
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

関連記事!お腹引き締めダイエット

くびれを作る方法!簡単プランク×サイドプランク

くびれを作る方法!簡単プランク×サイドプランク

お腹痩せは超簡単♡7個のダイエットでお腹を痩せる方法

お腹痩せは超簡単♡7個のダイエットでお腹を痩せる方法

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の60秒動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード