美肌の習慣「綺麗な肌を手に入れる大切な3つのこと」

女性たるもの、いつまでも綺麗になりたいですよね。 綺麗でいるためには、習慣がとても大切です。 今日は簡単にできる綺麗でいるための美の秘訣を紹介します。 美しくあるためには、「大事な3つのこと」があります。 今日は美の秘訣


女性たるもの、いつまでも綺麗になりたいですよね。
綺麗でいるためには、習慣がとても大切です。
今日は簡単にできる綺麗でいるための美の秘訣を紹介します。
美しくあるためには、「大事な3つのこと」があります。
今日は美の秘訣をこっそりと教えちゃいます。
簡単な習慣ですのでぜひ実践してみてください。

 

美肌になるために大事なのは習慣化

美肌とは

美しい肌はやっぱり憧れますよね。
ツヤやハリ、すべすべもっちりのお肌はやっぱり魅力。
くすみやシミもなく、もちろんニキビなどは避けたいところですよね。

大事なことは習慣化

美肌になる努力は怠りたくないものです。
でも、どんな習慣も続かなければ意味がないですよね。
簡単で続けられることからやっていきましょう。

習慣化のコツ

まずは「他人の力を借りる」ということは大事です。
毎晩自分のやっていることをインスタの裏アカウントに乗っけるなどはオススメ。
眠った時間でもいいですし、走った距離や歩いた距離、今日のご飯でもいいです。
習慣にしたいことを毎日のせると、それ自体が習慣になったりしますので、ぜひやってみてください。

美肌の習慣1. よく眠る

美肌に良い習慣の1つ目はよく眠ること。
眠りは美容にとっても大事なことの1つです。

毎朝、外を散歩する

朝の散歩は健康に良いんです。
朝起きてまずは光を浴びることは大事。
さらに、運動不足解消にも良いですし、歩くことで身体のリズムも整います。

眠る前の30分を大事に

眠る前の30分はとても大事。
スマホやテレビはできるだけ見ないこと。
神経を過敏にしないようにしましょう。

美肌の習慣2. 栄養をしっかりとる

ビタミンB2

ビタミンB2は皮膚や粘膜に作用します。
美肌といえばビタミンB2!
豚や牛に鶏肉、その他のり、パセリなどにも豊富です。
お肉が苦手な方はのりやわかめ、舞茸に椎茸などが良いんです。
タンパク質の摂取も大事なので、お肉類をできるだけ摂取するように。

ビタミンA

ビタミンAはビタミンB群同様に肌や健康に良いもの。
何と言っても緑黄色野菜が良いです!
その他にも、レバーはビタミンA以外に鉄分も豊富ですので、女性には必須食材ですね!

ビタミンC

ビタミンCは抗酸化作用や皮膚に作用します。
鉄の吸収力も高めてくれるので、レバーと一緒に摂取すると良いです。
有名なのはレモンですが、それ以外の柑橘類にも比較的多く含まれています。
柑橘類をとって、美味しく綺麗で美肌になりましょう。

美肌の習慣3. すっぴんの時間を増やす

最後は、すっぴんの時間を増やすこと。
できれば、1日中すっぴんでいる日を作るのが良いです。
メイクは思った以上に肌に負担をかけています。
帰宅したらすぐにクレンジング、メイクは最低限にしておきたいところですね!

合わせてやりたい!美肌のためのマッサージ&ストレッチ

小顔&美肌マッサージ

首から鎖骨のマッサージは小顔に効果的。
リンパを流してあげてください。

肩こりは美肌にNG

肩こりがあると心も体もストレスがたまります。
美肌を保つには肩こりを解消することです。


以上、美肌のための習慣を見ていきました。
美肌になるためには、睡眠を大事にすること。栄養をしっかり取ること、すっぴんの時間を作ることです。
特に、栄養をしっかり取ること。
美肌とダイエットは運動と良い食事でしっかり両立ができます。
ダイエットするからって、栄養を取らないのはNG.
毎日の習慣で、綺麗で美しい肌を手に入れましょう。

【監修】
ヨガインストラクター:西畑亜美
ヨガインストラクター:Chiho
医師:澤柳すばる

合わせて読みたい!美容のための記事

え、早くない?20代のためのエイジングケア「アンチエイジングに早すぎることなんてない。」

え、早くない?20代のためのエイジングケア「アンチエイジングに早すぎることなんてない。」

簡単で習慣にできる!本当に美容に良い食べ物4選

簡単で習慣にできる!本当に美容に良い食べ物4選

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード