ぽっこりお腹を引き締める!骨盤アップダウン

そんなに太っていないのにお腹だけぽっこり出てしまう女性多いですよね。 食事も高カロリーなものは避けていたり、運動をしているのになぜかぽっこりお腹になってしまう、というようなお悩みはよく聞きます。 ところでみなさんは反り腰

そんなに太っていないのにお腹だけぽっこり出てしまう女性多いですよね。
食事も高カロリーなものは避けていたり、運動をしているのになぜかぽっこりお腹になってしまう、というようなお悩みはよく聞きます。
ところでみなさんは反り腰ってご存知ですか?
実はぽっこりお腹の人の特徴である反り腰は、多くの女性がなりやすいそうなんです。
今回紹介するのは、ぽっこりお腹を引き締めるための運動、骨盤アップダウンです!
骨盤はダイエットや健康においてとても重要な役割を補っているので、しっかりケアしていきましょう。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

お腹が出ている人の特徴

ぽっこりお腹が出ている人には特徴があります!
その一つは姿勢です。
姿勢が悪いと骨盤のズレや内臓が前に出てしまって正しい位置に保つことができません。
また、反り腰もぽっこりお腹の原因となり、女性の多くがなりやすいと言われています。
反り腰とは、文字通り腰が反ってしまっている状態のことを言い、骨盤が前傾して腰が湾曲しているのが特徴です。
女性には欠かせないハイヒールもつま先に重心が偏ってしまうので、姿勢を保つために反り腰になってしまうそうです。

ぽっこりお腹解消のための骨盤アップダウンの効果

骨盤アップダウンの動きは、お腹の筋肉を使うのでお腹痩せやくびれ作りに効果があります。
今回の運動は、主に腹斜筋と腹横筋、腸腰筋と脊柱起立筋が使われます。
腹斜筋は体幹の動作や、内臓の位置を整える役割があり、鍛えるとくびれ作りにも効果があるんです!
これらの筋肉を鍛えると、ぽっこりお腹の引き締めと姿勢の補正につながるので、反り腰改善にも期待できます。

ポイントは、息を吐きながら腹部側面の筋肉を使って骨盤から足を持ち上げることを意識することです!
体を支えている方の足に力を入れて、上半身が骨盤を引き上げる側に傾けられるようにすると、より効果があるのでポイントを意識しながらやってみてくださいね。

反り腰チェック

自分が反り腰か確かめる方法があります。
まず壁や床にまっすぐ背中をくっつけます。
次に腰と壁や床の隙間に手を入れます。
この時に、拳または拳以上のスペースがある方は、反り腰です。
正常の方は、手のひら程度のスペースだそうです。

ぽっこりお腹解消のための骨盤アップダウンのやり方

1. まっすぐ立ち骨盤に両手を置く


まっすぐに立って骨盤に両手を置きましょう

2. 片足ずつ骨盤ごと上に動かそう


上半身は動かさないように意識しましょう

ポイント


骨盤で弧を描くイメージで動かしましょう

3. 両足20回ずつやろう


両足20回ずつやってみましょう

骨盤の歪みを解消して痩せ体質!簡単骨盤矯正ダイエットとは?

骨盤の歪みを解消して痩せ体質!簡単骨盤矯正ダイエットとは?

超簡単♡「ポッコリお腹」をたった1週間で解消する10のダイエット方法

超簡単♡「ポッコリお腹」をたった1週間で解消する10のダイエット方法


 

以上、ぽっこりお腹引き締めのための骨盤アップダウンを紹介しました!
正直足や二の腕の太さより、ふとした瞬間見えちゃったぽっこりお腹の方がすごく恥ずかしいですよね・・・
ぽっこりお腹には筋トレも有効ですが、まず骨盤を正しい位置に保つことが大切です。
反り腰は腰痛の原因にもなるので早めに改善されることをオススメします。
ぜひ骨盤アップダウンをやってみてください!
下記にくびれ作りについての記事をまとめたので見てみてくださいね。

【監修】
パーソナルトレーナー:太田史彦
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてやりたい!くびれ作りのための運動

人魚のようなウエストが手に入る?簡単くびれを作る方法

人魚のようなウエストが手に入る?簡単くびれを作る方法

くびれを作る方法!簡単プランク×サイドプランク

くびれを作る方法!簡単プランク×サイドプランク

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード