【ふくらはぎが太る3つの理由とその対策】簡単ふくらはぎ痩せダイエット

冬が終わり、春になってきましたね。
暖かさとともに、服装も変わりますよね。
スカートやワンピース、丈も短めになってくるかと思います。
そこで、今日は、まず見えてくる「ふくらはぎ」対策です。
ふくらはぎが細くないと、脚全体が太く見えてしまいます。
ふくらはぎが太る3つの理由とその対策のやり方を見ていきます。
とっても簡単ですので、チャレンジしてみてください。
ふくらはぎが太るのは「脂肪」「筋肉」「老廃物」です。
自分がどのタイプかを見極めて、自分にあったふくらはぎ痩せダイエットをやっていきましょう。

冬が終わり、春になってきましたね。
暖かさとともに、服装も変わりますよね。
スカートやワンピース、丈も短めになってくるかと思います。
そこで、今日は、まず見えてくる「ふくらはぎ」対策です。
ふくらはぎが細くないと、脚全体が太く見えてしまいます。
ふくらはぎが太る3つの理由とその対策のやり方を見ていきます。
とっても簡単ですので、チャレンジしてみてください。

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

ふくらはぎ痩せは美脚の鍵

ふくらはぎ痩せって実は美脚の鍵になります。
特に、クロップドパンツや丈が短めのパンツを履いてるこの季節。
かなり足首からふくらはぎが目立ちますよね。
この時期はふくらはぎをいかに美しく見せるかが鍵なんです。

ふくらはぎが太くなる3つの理由

1. 脂肪が溜まってる

単純な糖質や脂質の取りすぎのパターンです。
このパターンの場合、単純な筋トレが特に効果的です。
ふくらはぎはポンプの役割。
脂肪だらけになっているとこのポンプの役割が果たせなくなってしまいます。

2. 筋力で太ってしまう

ヒールを常に履いている方はこのパターンが多いです。
特に学生時代スポーツをやっていた方がヒールを履いていると筋力がある分太くなる可能性があります。
筋力が強すぎる場合、ちょっとボコッとした筋肉が出ているので、美脚というより強い脚に見えていると思います。
このパターンの場合、十分なマッサージが必要です。

3. 老廃物がたまりやすい

老廃物は厄介です。
筋力がない方は特にたまりやすくなっています。
ふくらはぎの筋肉は先ほど書いたようにポンプで老廃物を流す役割を持っています。
これが弱まっていたり、動くことが少なかったりすると、どんどん溜まって脂肪とくっついてセルライトをつくってしまいます。
そうなる前に対策が必要なんです。

理由別!ふくらはぎ痩せダイエットの3つの方法

1. 脂肪は筋力アップでふくらはぎ痩せ

洗い物をしながらできちゃう、スクワットです。
つま先をあげながらやるところがポイント。
太ももやふくらはぎの筋力をアップできます。
脂肪が溜まっている方におすすめです。

2. 筋力はマッサージでふくらはぎ痩せ

ふくらはぎ痩せ、筋力がつきすぎた方はマッサージ!
マッサージで、固まった筋肉をほぐしてあげましょう。
ヒールの履きすぎも注意しましょう。

3. 老廃物は筋力とぶらぶらでダイエット

カーフレイズで筋力アップ

カーフレイズは筋力アップを手軽にできる方法です。
電車やバス、待ち時間などでもできるのも良いところです。
簡単な動きなので、気付いた時にサッとやってみましょう。

足をぶらぶらふくらはぎのむくみとり

むくみで大事なのは、マッサージもそうですが、ぶらぶらさせること。
脚を上にあげましょう。
これによって、溜まった老廃物を流してくれます。
また、脚を伸ばすと柔軟性も身について、より血の流れがよくなります。
壁に向かってやってみても良いでしょう。


 

以上、ふくらはぎが太る3つの理由と簡単にできる対策方法を見ていきました。
ふくらはぎが太るのは「脂肪」「筋肉」「老廃物」です。
自分がどのタイプかを見極めて、自分にあったふくらはぎ痩せダイエットをやっていきましょう。

【監修】
パーソナルトレーナー:鳥巣愛佳
ヨガインストラクター:rikka
ヨガインストラクター:yuco
パーソナルトレーナー:sara
ヨガインストラクター:加藤あい
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてやりたい!ふくらはぎ痩せための運動

脚やせ!ふくらはぎダイエット:簡単1日5分のダイエット方法

【寝ながらできる脚やせエクササイズ】自宅で簡単寝ながらふくらはぎダイエット

1週間でふくらはぎ痩せ!自宅でできる簡単ふくらはぎ痩せダイエット!

脚やせ!ふくらはぎダイエット:簡単1日5分のダイエット方法

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード