背中痩せとお腹痩せが同時にできる!効果抜群のトレーニング方法とは?

「背中にもお腹にもついてしまった脂肪をどうにか落としたい!」
そのお悩み、一つのトレーニングで時間をかけず簡単に解決できます!
今回は、効果抜群な背中痩せとお腹痩せのためのトレーニング方法「スワンダイブ」を紹介します。

「背中にもお腹にもついてしまった脂肪をどうにか落としたい!」
そのお悩み、一つのトレーニングで時間をかけず簡単に解決できます!
今回は、効果抜群な背中痩せとお腹痩せのためのトレーニング方法「スワンダイブ」を紹介します。
Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

背中とお腹の同時痩せのカギは「広背筋」!

広背筋は、脇の下から背中にかけて広範囲な逆三角形の形をしていて、身体の中で最も面積の広い筋肉です。
広背筋を鍛えることで、身体にメリハリをつける効果があります。横から見ても後ろから見ても、美しいボディラインを目指せますよ!

背中とお腹の同時痩せトレーニング「スワンダイブ」の効果

スワンダイブは、骨盤やお腹を支点にして、お尻と背中に力を入れて、足と上半身を浮かせる運動になります。
・上半身を持ち上げるのに使う背中の筋肉
・足を引き上げるのに使うお尻や太ももの筋肉
・腕を内から外へ捻りながら両肩を背骨に近づけるのに使う肘周りから肩周りの筋肉
これらの筋肉を一つのトレーニングで鍛えられるのです!
そして、トレーニング「スワンダイブ」によって得られる主な3つの効果を説明していきますね。

ウエストの引き締め効果

広背筋の形は逆三角形なので、鍛えればボディラインもウエストに向かって細くなるような逆三角形になります。
ウエストを引き締めるとなると腹筋のトレーニングに注目しがちですが、背中の筋肉からアプローチすることで、キュッと引き締まったウエストに近づけられるのです!

猫背の改善

猫背は身体の代謝を悪くし、太りやすい体質にしてしまいます。
なので猫背の改善は、代謝が良くなり痩せやすく、尚且つ太りにくい体質づくりに効果的です。
背中の筋肉を鍛えれば、正しい姿勢に戻ろうとしてくれる力が強くなるので、猫背対策には抜群なのです!

バストアップ効果

バストアップ効果のあるサプリメントを飲んだり、マッサージをしても胸が大きくなったと実感できなかった場合ってありますよね。
実は、背中の筋肉が弱く姿勢が悪いことが原因で、バストアップの妨げになっていることがあるのです!
背筋が伸び胸の張った美しい姿勢に繋がるトレーニングをすることで、胸のしぼみを防ぎましょう。

背中とお腹の同時痩せトレーニング「スワンダイブ」のやり方

1. うつ伏せになりましょう

うつ伏せの状態になります。

2. 両手を後ろに伸ばしましょう

両手を後ろに伸ばし、床から浮かせます。

3. 頭と足をゆっくり上げ下げしましょう

頭と足をゆっくり上げ下げします。

背中とお腹の同時痩せのポイントその1

顔を上げると同時に、手のひらを返しましょう。

背中とお腹の同時痩せののポイントその2

顔を上げると同時に、腕を肩甲骨に寄せるイメージで動かしましょう。

4. 10回くらいやってみましょう

10回ほど繰り返しましょう。


 

以上、
背中とお腹の同時痩せトレーニング「スワンダイブ」を紹介しました。
一度のトレーニングで女性に嬉しいたくさんの美しいボディづくりの効果が得られるのが魅力的ですよね♡
またこのトレーニングは、全身の背面・後面を使う運動になるので、一回での疲労は大きいのですが、その分効果は抜群なので是非チャレンジしてみましょう!
他に背中痩せとお腹痩せのための記事をまとめたので、見てみてくださいね。

【監修】
ヨガインストラクター:鳥巣愛佳
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてやりたい!背中痩せとお腹痩せのための運動

後ろ姿美人になろう!背中痩せのための広背筋エクササイズ

ぽっこりお腹を引き締める!お腹痩せのための運動とは?

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード