後ろ姿美人になろう!背中痩せのための広背筋エクササイズ

意外に忘れがちなのが、背中につく贅肉です!
鏡で後ろ姿を見てみたら、下着が背中のお肉に食い込んで凸凹シルエットになっていませんか?
今回は背中痩せのための広背筋エクササイズを紹介します。
すっきり綺麗な背中になって、後ろ姿美人になりましょう!

意外に忘れがちなのが、背中につく贅肉です!
鏡で後ろ姿を見てみたら、下着が背中のお肉に食い込んで凸凹シルエットになっていませんか?
今回は背中痩せのための広背筋エクササイズを紹介します。
すっきり綺麗な背中になって、後ろ姿美人になりましょう!

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」

そもそも広背筋ってどこ?

広背筋とは、脇の下から腰まで広がっている大きな筋肉で、背中の中部から下部までを覆っています。
腰をさすっているときに触れている筋肉は、実は広背筋だったんですね。
背中の大半を占める大きな筋肉なので、鍛えることによって綺麗で締りのある背中を作り上げることができるんです!

広背筋を鍛えることによるメリット

背中の引き締め

背中の筋肉を鍛えることで、背中に付いた余分な贅肉を落とし、背中を引き締めることができます。
女性は背中がすっきりとするだけでも全身がスマートに見えますよね。

スタイルアップ

美しい曲線を描く引き締まったボディは、多くの女性の憧れの的ですよね。
広背筋を鍛えることにより、逆三角のボディラインを作ることができます。
背中、ウエスト、ヒップのバランスが美しくなり、キュッとしたくびれをゲットすることができるんです!

基礎代謝アップ

広背筋は背中にあるとても大きな筋肉です。
大きいということは面積が広いということなので、鍛えると大きく発達してエネルギー消費量が増え、脂肪をしっかりと燃焼してくれます。
そうすることで基礎代謝がアップし、痩せやすい体質の身体を作ることができるんですよ。

猫背の改善

広背筋は上体を支える筋肉なので、美しい姿勢を作るためには重要な筋肉です。
背筋の衰えが猫背をまねき、さらにぽっこりお腹を作ってしまいます。
スッとした姿勢は自信があふれ、好印象を与えることが出来ますよ。

背中痩せのための「広背筋エクサ」の効果

背中を反らせてタオルを両手で引っ張りながら肩を動かすので、背筋に一定の力と負荷がかかります。
また、タオルを胸の前まで引く動作で、肩甲骨周りから腕の筋肉までの筋肉が使わます。
この時に、お腹から下はなるべく動かさないようにゆっくりと行うと、さらに効果的です。
このように「広背筋エクサ」では、効率的に背中全体を鍛えることができ、背中痩せをしやすくなります!

背中痩せのための「広背筋エクサ」のやり方

1. タオルを持ってうつ伏せになりましょう

タオルは自分の肩幅よりの大きいものを用意しましょう。

2. タオルを胸の方に引いて前に戻してを繰り返しましょう

この動作をゆっくりすることによって、より背中痩せ効果がアップします。

3. 10回ほどやってみましょう

無理をしない程度に頑張りましょう。


 

以上、背中痩せのためのエクササイズ「広背筋エクサ」を紹介しました。
背中に贅肉がつき猫背で丸まっていると、後ろ姿が実年齢よりも老けて見える原因となります。
広背筋を鍛えるメリットは背中痩せだけではないので、ぜひチャレンジしてみてください!
他にも背中痩せのための記事をまとめたので、合わせて見てみてくださいね。

【監修】
ヨガインストラクター:太田知彦
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

合わせてやりたい!背中痩せのための運動

アップドッグのやり方と効果「ヨガで背中のダイエット方法」

美人は背中から!イケメンが教える「後ろ姿美人」になる方法

Lilyのアプリはこちらからダウンロード

継続できるダイエットのための動画アプリ「Lily」


 

SNSをフォローして最新情報をGET!

日々健康に気を使っているあなたへ、
SNSをフォローすれば最新の動画を毎日GET!

関連する記事

関連キーワード