日本最大級のダイエット動画メディア|Lily(リリィ)
日本最大級のダイエット動画メディア|Lily(リリィ) > スタイルアップ方法 > カッピングで脚やせ効果はある!?カッピングによるセルライト除去方法

カッピングで脚やせ効果はある!?カッピングによるセルライト除去方法

カッピングで脚やせ効果はある!?カッピングによるセルライト除去方法

カッピングで脚やせできる?セルライトへの効果とは

編集部

長年、美容業界で注目されているカッピング療法。太ももやふくらはぎのセルライトに効果あるのです。ダイエット効果の他にも、足のむくみやだるさ改善など様々なメリットがあるカッピングについて、徹底的に解説していきます!

痩身エステのカッピング効果とは?

カッピングの原理

カッピングとは、吸い玉療法とも言われ、背中やお腹などに真空状態になったカップをつけて皮膚を吸引し、血液やリンパ液の巡りをスムーズにする方法です。カップの中を真空状態にすることで、皮膚が引っ張られ、体内に滞っている血が皮膚の表面へと引き上げられて、うっ血し痣のようなものができます。

痣ができると聞くと少し驚かれてしまうかもしれませんが、見た目だけでほとんど痛みはありません。カッピングは痛みの少なさのみならず、副作用がほとんど出ない安全で手軽な療法です。しかし、小さな痣が出ることからもわかるように身体に小さなストレスを意図的に加えるものです。

カッピングをすると健康な毛細血管は適度に刺激を受けて、血行が良くなります。その一方で弱っている毛細血管は、その刺激に耐えられずに小さな傷がつき、破れてしまうのです。それが痣の正体なのですが、このようにわざと小さな傷をつけることで自然治癒力を活発化させるように導くのです。

これにより、弱っていた毛細血管の傷が治り、その仮定で健康な毛細血管へと生まれ変わるのです。血管が健康になれば、血液の流れる量も速さも増大して、身体全体の血が綺麗になっていくのです。また、血管にこびりついたコレステロール等の不純物も洗い流せて、血管が硬くなってしまうことも防いでくれます。

編集部

カッピングの肌を吸引する力は、表面だけでなく、身体の奥深くまでアプローチしてくれる強力なマッサージ効果があるのです。このマッサージ効果により、筋肉の凝りをほぐすしたり、皮膚に溜まった老廃物の除去に頑固なセルライトにまで効いてくれるのです。

カッピングの種類

カッピングは、単にカップを背中や脚などの体に乗せて一定時間放置するという単純な施術に思えるかもしれません。 しかし、容器の種類や施術の仕方はカッピングを受ける場所によって異なるんです。

・鍼カッピング

鍼灸師さんが良く行うもの。針で皮膚を刺し、出血させた後に容器を置いて皮膚を吸いつかせるという方法で、こちらは鍼灸の資格をもった人しか施術ができません。ダイエットにも効果的ですが、エステサロンのような施術はプラスされないためどちらか言うと冷え性や凝りをほぐす体調改善として行われます。

・火罐法カッピング

古来より中国で用いられてきた古い方法でアルコールの火をガラスの容器に入れ、その吸引力を利用する方法です。こちらも素人がやると危険な為、医師か鍼灸師の資格をもった人が施術を行います。

・真空法カッピング

真空にすることにより肌を吸引する方法で鍼カッピングと火罐法カッピングと効果的には同じですが、手軽で怪我もしにくいため施術者に資格は必要ない方法。エステサロンで受けられるカッピングはらほとんどがこの真空法です。

ダイエットを専門に行うエステシシャンが行うので、ハンドマッサージなどとの併用や、ダイエットに効くツボなど相乗作用によりダイエット効果は一番期待できます。

・走罐法カッピング(スライドカッピング)

真空カッピングの応用バージョン。体にオイルを塗りカップをあて、オイルで滑らせてカップを移動させる方法です。カップを移動させることにより、通常のカッピングよりも血行促進の高い効果を得ることができます。最も、強い効果を得たい人におすすめなのが、このスライドカッピングとなります。

編集部

色々な種類ややり方があり、カップをつけて中を真空状態にするものもあれば、火を用いたものなどとてもバリエーションに富んでいます。エステサロンでは、簡単で火傷や事故の少ない真空タイプのものが主流となっています。

カッピング後の痣の色でわかること

カッピングで出来た痣には主に四種類の色があります。「変わらない」、「薄いピンク」、「」、「黒っぽい紫」となります。薄いピンクは血行、代謝が良く痩せやすい体。紫→黒っぽい紫になると血行不良で代謝の悪い体となります。変わらないというのは一見良さそうな気もしますが、実は一番血行が悪いです。

カッピングは足痩せに効果的!

編集部

高いダイエット効果を発揮するカッピングですが、女性が気になる太ももやふくらはぎの足痩せに特に効果的です。その理由について詳しく見ていきましょう。
カッピングでなぜ足痩せができるのか

上半身は痩せているのに下半身が太い下半身太りの方。いくらダイエットをしてもなかなか痩せない太ももやふくらはぎ。
そもそも脚や、下半身全体はとっても太りやすい場所です。カッピングが足痩せに効果的なのは、下半身太りのメカニズムに理由があります。

余分な水分や老廃物というのは、重力の関係で下へ下へと流れていくのです。
若い人や代謝が良い人は、血液の循環が良くて、下から上へと押し出す力もある為、下半身にも脂肪は付きにくくなります。

しかし老化や運動不足、冷えなどが原因となり上へと押し出す力は弱まるので下半身や脚が特に太りやすくなるのです。

そこでカッピングの原理が役に立ちます。カッピングは足痩せの敵である、体全体の血行不良、冷え性、むくみを改善してくれるばかりではなく、日常で一番疲れる脚全体の疲労回復にも効果的です。

下半身にカッピングをつけるのはもちろん効くのですが、背中や腰など上半身のみのカッピングでも、上半身を温めることでそこから下へと落ちる体液も暖まり足痩せに効果があります。
代謝を高めて脚の中から温めることで、脚痩せしやすい体を作ることができます。

痩身エステでカッピングがオススメな理由

「カッピングも気になるけど、痩身エステではそれ以外にも足痩せに効果的な施術が沢山あるし…」と迷われる方も多いですが。カッピングには他のエステ施術より優れている点やメリットがたくさんあります。他のエステよりもカッピングがオススメな理由は以下の3つです。

施術時間が短く料金がリーズナブル!

カッピングは沢山のカップをつけるので施術時間が長いと思われがちですが、馴れたエステティシャンさんだとものの数秒でつけられて、一つのカップを付けている時間は長くても3分~10分のため、施術全体でも2、30分で終わります。

他の足痩せエステの施術と比べると格段にスピーディーに終わりますので、施術に1時間も2時間もかけられない忙しい女性にはピッタリです。

またカッピングは一回で3,000円~5000円が相場となっています。足痩せエステで良く使われる、痩身マシンの施術は一回1万5,000円~2万円のため、他の施術と比べると格段に価格が安くリーズナブルに利用することができます。

相乗効果が高い

足痩せダイエット効果だけでなく、セルライト撃退、美肌効果など様々な美容効果が望めるのでエステで色々な施術を組み合わせて行うよりも、安く効率的に体の悩みを解決できます。カッピングの施術は、それ一つ行うだけで、複数の効果を高める相乗効果があります。

歴史があり、安全である

エステ施術の痩身マシンは日々進化し、新しい技術も沢山出ています。日本のエステで行われている施術は、安全なものにはなりますが、まだまだ歴史が浅く心配になる方も多いと思います。カッピングはとても昔から民間療法としても行われている歴史のある施術になり、重大な副作用や大きな事故などはありません。

足痩せカッピングを自宅もで手軽に

カッピングには興味があるけど、エステに通うことが難しい…そんな方に朗報です。自宅でも簡単にセルフカッピングが行えます。昔は火や鍼を使う施術しかなく、治療での意味合いが強かったカッピング。手軽に行える吸引タイプのカッピングが誕生したことで、難しい知識や技術がなくてもカッピングができるようになりました。

使用するカッピングの種類や使用方法は以下の通りです。

自宅用カッピングの種類

自宅で行うカッピングのカップは、プラスチックカップとシリコンカップに分けられます

プラスチックタイプのものは、体に置いた後に、付属の器具で空気を抜く仕組みになっています。

シリコンタイプのものは、カップを皮膚にギュっと押し付けるだけで簡単にくっつく仕組みになっています。
シリコンタイプのものは、プラスチックタイプのものに比べて吸引力が弱めですが、よりリーズナブルに手に入れられます。

一人で簡単にやりたければシリコンタイプ。家族に手伝ってもらえる方でより、高い効果を得たい人にはプラスチックタイプをオススメします。

プラスチックタイプ、カッピングのやり方

より効果の高いプラスチックタイプのカッピングのやり方を説明します。

カッピングセットは大抵プラスチックカップと空気を抜く道具が入っています。(外国製のものなど別売りのものもあるので購入時に良く確かめてください)プラスチックタイプのものは置いただけでは体にくっつきませんので、家族や友人など協力してくれる人が必要です。

プラスチックタイプ、カッピングのやり方
  1. プラスチックカップを40度程度のお湯で温めておく。また自分の体自体をお風呂で温めておくのも効果的
  2. カップを背中などに置き、専用の空気抜きを使い、カップの中を真空状態にします。(強さはお好みで、最初からあまり空気を抜きすぎると痛いです)
  3. そのままの状態で10分ほど動かずに待つ
  4. 時間になったらカップを外す

カップを付ける場所は、基本的には背骨に沿って付けましょう。コリがひどい場合は、肩や肩甲骨周りにつけても良いです。空気を抜く強さですが、強すぎると痛いですし、弱すぎると効果がないので程ほどの強さに調節してください。

自宅カッピングの注意点

施術中は気持ちよくて眠くなってきます。しかし、カップを付けっぱなしで眠ってしまうと皮膚を痛めたり、体調が悪くなる可能性もあるので注意してください。ダイエット効果を早くあげたいという気持ちから、毎日やったり長時間やることも危険です。使用時間と使用頻度をきちんと守りましょう。

脚やせ効果だけじゃない?カッピングのメリットとは

元々カッピングとは、血行を良くして疲れがとれると、古くから行われていた民間療法になります。

カッピング療法は近年、歌手のレディー・ガガやヴィクトリア・ベッカム、女優のジェニファー・アニストン、男性ではジャスティン・ビーバーなどのハリウッドセレブが健康や美容を目的としてカッピングを愛用しています。

カッピングで期待できるダイエット以外の効果は以下の通りになります。

疲労回復、筋肉のハリ感・体の凝りの解消

圧力を変化させ吸引することで、血管が広がり、老廃物が流れて血行が改善する為、疲れをとる効果が。また、吸引力により筋肉の緊張をほぐしてくれ、ハリや凝りも解消できる。

新陳代謝を活発にし脂肪燃焼

吸引によるマッサージ効果で老廃物の排出を助けて、新陳代謝を良くします。日常生活の少しの動きで脂肪を燃焼してくれる痩せやすい体にと導きます。

便秘改善

吸引を繰り返すことで、腸内運動が活発になり、便秘改善に繋がります。

むくみ解消

老廃物を取り除くことで、血管やリンパ管のつまりがなくなり、むくみの改善に。

冷え性改善

血行が良くなることで、末端まで血が巡り、身体が熱を作りやすくなるように。女性が気になる手足の冷えにも効果的。

免疫力アップ

血行が良くなり冷えが改善されると、免疫力も高まるため、生理痛、鼻炎、風邪、二日酔いなどの体の内科的な不調や悩みにも効果的。

自律神経のバランス調整

カッピングの心地よい吸圧により、痛覚が過敏になるのを抑える効果も。痛みが緩和されると交感神経が抑制され、自律神経が整うと共に、リラクゼーション効果も発揮する。

美肌効果(アンチエイジング)

血行を良くして、肌の再生力と抵抗力を促進。ニキビなどの肌荒れや乾燥肌など皮膚表面の改善にも効果的。

カッピングの美容・健康効果は驚くほどに多く、むくみ、便秘改善、冷え性改善に有効です。美肌効果やアンチエイジングの相乗効果が期待できるため、カッピングは健康的に綺麗になりたい女性の味方と言えます。

カッピング効果で脚やせして美脚を目指そう!

エステの中でも、リーズナブルに気軽に受けられるカッピング施術は、むくみやすく、痩せにくい脚のダイエットに効果的ですが、特に下記の条件にあてはまる、心当たりがある人にはおススメです。

  • 冷え性で代謝が悪く、食事制限や運動ではダイエット効果がなかなか出ない方
  • 肩こりや腰痛で悩んでいる方
  • 脚のむくみがひどく、太さやだるさに悩まされている方
  • とにかく脚を細くしたい方

エステカッピング、セルフカッピングで足痩せして、スラッとした美脚を目指しましょう。

CHECK!
Lilyで健康的な暮らし!ダイエット継続アプリ
Lilyで健康的な暮らし!Lily公式LINEアカウント
「健康でキレイな暮らし」をコンセプトに健康・美容・ヘルスケア・ダイエット・フィットネス情報などを主にテキストや動画で配信する動画メディア「Lily」の公式LINEアカウント!