日本最大級のダイエット動画メディア|Lily(リリィ)
日本最大級のダイエット動画メディア|Lily(リリィ) > スタイルアップ方法 > ヌーブラはバストが垂れる?バストへの悪影響を防ぐ方法と注意点

ヌーブラはバストが垂れる?バストへの悪影響を防ぐ方法と注意点

ヌーブラはバストが垂れる?バストへの悪影響を防ぐ方法と注意点

ヌーブラはバストが垂れる?バストへの悪影響を防ぐ方法と注意点

海外セレブやモデルなども愛用している人が多いというヌーブラ。しかし、使い過ぎるとバストが垂れる原因になるのだとか!

編集部

今回は、ヌーブラを使ってバストの垂れを防ぐ方法と注意点について紹介します。

ヌーブラを使うとバストが垂れるって本当?

ヌーブラとは、バストに直接貼り付けてバストを押し上げることの出来る下着として、多くの女性に利用されています。ドレスを着る時や背中を出すファッション、水着などを着る際に使うと便利です。

肌に直接貼り付けることにより、ブラジャー特有の締め付け感もないため、日常的に使っている人も。しかし、ヌーブラを使っているとバストが垂れるという噂があります。

谷間メイク力の高いヌーブラ

ヌーブラを利用する人の心を惹きつけているのが谷間メイク力です。バストの下部にヌーブラを付けて、引き上げるように固定するとバストが寄せられるので、ブラジャーよりも谷間が作りやすいのです。

下から支えてくれていますが、アンダーベルトやストラップのあるブラジャーと比較すると圧倒的に支える力が劣っているのが難点です。バストが垂れないように固定する力は低いのです。

実はノーブラと同じ状態って本当!?

谷間が出来るようにしっかりと持ち上げてくれるヌーブラですが、横も縦も支えられていないため、ノーブラでいる状態と同じなのです!重力によってバストが垂れてしまうことも。ヌーブラではバストを支えきれないので、垂れやすくなってしまいます。

私たちのバストは、大胸筋とクーパー靭帯で支えられています。年齢と共に低下する大胸筋によってバストは垂れやすくなり、クーパー靭帯はバストが激しく動くと切れてしまうほど弱いので、支える力の弱いヌーブラではバストが垂れやすくなってしまうのです。

ヌーブラを使う時の注意点

ヌーブラは支える力が弱いため、バストが垂れる原因になりますが、便利であることには変わりません。ブラジャーを付けにくい水着の時などは、ヌーブラを利用することになるでしょう。

ヌーブラを使う時には、バストが垂れないようにいくつかの注意点を守れば、谷間メイク力などを取り入れながら、バストに負担をかけないように使用出来ます。

ヌーブラは揺れに弱い

ブラジャーはアンダーベルトで左右の揺れを、ストラップで縦の揺れをカバーしてくれています。ヌーブラはそのどちらもないため、縦揺れや横揺れにはとても弱いのです。

激しい運動をしたり、バストが揺れたりする時にはヌーブラは使用しないようにしましょう。逆に、ヌーブラを使用しなければいけない時は、走ったりジャンプしたり、バストが揺れるようなことは避けるようにしましょう。

毎日の使用は避ける

ヌーブラは毎日使うことはやめましょう。毎日使っている人の多くが、バストが垂れてしまっています。歩いたり、階段を登ったり、日常生活にはバストが揺れる原因になるものが溢れているので、日常的にヌーブラを使ってしまうとバストが揺れてクーパー靭帯に影響があります。

また、重力で垂れる力にも抗う機能がないので注意をしましょう。

横に流れる脇肉を抑えきれない

ヌーブラは、ブラジャーよりも1サイズ小さいものを購入して、下から引き上げるようにキープするものです。1サイズ小さいものを使っているため、バストに必要な脇肉などが横に流れるのを防げません。ヌーブラばかり付けていると、脇肉が出来やすく、たるんだバストになってしまいます。

脇肉が多くなると、バストの形が乱れてしまうため、美バストからも遠ざかってしまうのです。ヌーブラはとても便利で使い勝手の良い下着ですが、使い方を誤ると逆にバストが垂れてしまったり、美バストから遠ざかってしまうこともあります。

バストの垂れを防ぐヌーブラの使い方

バストが垂れないようにヌーブラを使う方法もあります。ヌーブラの魅力は、何といっても谷間メイク力です。ブラジャーよりもヌーブラの方が谷間を作れるので、特にバストが小さい人などはヌーブラのバストメイク力を利用しましょう。

ヌーブラを使う時にひと手間加えることで、バストの垂れを防ぐことが出来るので要チェックです。

ヌーブラ+ブラジャーでサポートする

ヌーブラとブラジャーをダブル使いする方法があります。ヌーブラの谷間メイク力を維持しながら、ヌーブラの欠点であったサポート力はブラジャーで補強するという方法です。ヌーブラをパット代わりに使っているような形になりますが、バストの垂れを防ぐことが出来ます

ブラジャーとヌーブラを一緒に使う場合は、ブラジャーのサイズをいつもよりも1サイズ大きいものを選びましょう。ヌーブラを付けた後にブラジャーを付けてもうまくフィットします。

寝ている時にナイトブラでケアする

ヌーブラを使う時がある人は、日常的にナイトブラを使うようにしましょう。昼間はヌーブラでサポートしきれていない状態であっても、眠っている時のナイトブラでカバーしようという方法です。

ヌーブラを付けることで脇に流れてしまった脂肪も、ナイトブラでしっかりと引き締めて、サポートしてくれるのでバストアップ効果も期待出来ます。

編集部

ナイトブラは育乳効果のあるものを選ぶと良いです。

ヌーブラはサイズも豊富!

余談ですが豊満なバスト持つ女性の方々は、ヌーブラ自体に大きいサイズはないと思っている方が多いことも。そのため、ヌーブラを使用したことがないという声もあります。

しかし、実はサイズも豊富に存在します。そこで大きいサイズのヌーブラを紹介します。

大きいサイズのヌーブラの商品を紹介

・HONEY のE/F/G/Hカップ専用、大きいサイズのシリコンブラ

価格:3,290円(税込)

下からバストしっかり支えながら持ち上げて、バストラインをきれいに見せます。Gカップまでの大きなバストの持ち主、グラマーさんに対応。

・UN JOUR ヌーブラ

価格:980円 (税込)

デザインが改良されシンプルなモールドタイプです。シリコンが薄く裏に貼られているため軽い。

・《公式》ヌーブラ ヌーブラのウルトラライト

価格:6,275円(税込)

胸の大きな人に対応したグラマーサイズ(NuBra正規品)で大きく軽い。

編集部

メーカーによってサイズに多少の違いがでるようですが、通常のブラジャーのサイズより少し大きめに作られているものが多いようです。

ヌーブラは正しい使い方でバストを維持しよう

ヌーブラは、女性のファッションにとても活躍してくれるアイテムです。

今回は、バストが垂れない方法を紹介しました。

  • ヌーブラは左右の揺れに弱い
  • バストが揺れるとクーパー靭帯が切れてバストが垂れる
  • ヌーブラはノーブラと同じ状態
  • 毎日使わないようにし、ヌーブラの時の激しい運動は避ける
  • ヌーブラ+ブラジャーのダブル使いでカバー
  • ナイトブラを使って育乳も行う

編集部

ヌーブラを使う時には、バストが垂れない方法を活用するようにしましょう!
CHECK!
Lilyで健康的な暮らし!ダイエット継続アプリ
Lilyで健康的な暮らし!Lily公式LINEアカウント
「健康でキレイな暮らし」をコンセプトに健康・美容・ヘルスケア・ダイエット・フィットネス情報などを主にテキストや動画で配信する動画メディア「Lily」の公式LINEアカウント!